ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

後を引く旨さ!コストコ「焦がし玉ねぎとチェダーチーズのディップ」

目次

コストコでひそかに人気が出始めている「焦がし玉ねぎとチェダーチーズのディップ」がおいしい! どんなディップか味や使い方をご紹介します。まだ知らない人はぜひチェックして♪

こんにちは♪ キャラ弁・フラワーケーキ講師のよんぴよままです。

コストコには、あまり日本では見かけない商品があるのが楽しいですよね。初めて出会う味だったり、使い方だったり、もちろん合う合わないもあって、ちょっと冒険気分の時もあります。できれば失敗はしたくないので、事前に口コミを調べたり、家族の好みを考えたりして初挑戦することが多いのですが、今回ご紹介するものも高評価の口コミを見て探しに行ったものです。

BLUE MOOSE 焦がし玉ねぎとチェダーチーズディップ

210201 141428 r

2020年の冬に登場し始めたこちらのディップ。チーズなどが並ぶ冷蔵スペースに陳列されています。店内のポップには「焦がし玉ねぎとチェダーチーズのディップ」と書かれていました。

「焦がし玉ねぎ、サワークリームとチーズのポーションパックのディップです。野菜、フライドポテト、サンドウィッチ、ポテトチップス、肉料理など色々なものに良く合います。グルテンフリー。保存料不使用」とのこと。

もう名前からおいしそうですが、説明を呼んだらさらに期待度が上がりますよね!

名前の「BLUE MOOSE」の意味は青いヘラジカですが、パッケージにも使われているキャラクターのまんま。どうやらこだわりのディップやスプレッドを取り扱うメーカーのようです。ホームページにはおいしそうな商品がたくさん! コストコでも他の味を取り扱うようになるといいですね~。

こちらのホームページは英語ですが、レシピなんかも紹介されているので参考にしてみるといいですよ。

210201 141635 r

■原材料名:クリームチーズ(生乳、クリーム、食塩)、サワークリーム、ディップソースミックス(植物油、卵黄、食酢、砂糖、食塩、濃縮レモン果汁)、黄玉ねぎ、赤玉ねぎ、ナチュラルチーズ、にんにく、食塩、チャイブ、白コショウ/増粘剤(ローカスト、加工でん粉)、クエン酸、(一部に乳成分・大豆・卵を含む) ■内容量:564g(47g×12個) ■賞味期限:購入時より約1ヶ月 ■保存方法:要冷蔵(5℃以下)

※本品製造工場では、くるみ、ごま、アーモンドを含む製品を生産しています。 ※開封後はお早めにお召し上がりください。

■栄養成分表示【1個(47g)当たり】 熱量130kcal、たんぱく質2g、脂質13g、炭水化物2g、食塩相当量0.6g ※この表示値は目安です。

パッケージにはポップの通り、グルテンフリーと保存料フリーのマークがついています。保存料が入っていないためもあるのか保存は冷蔵で約1ヶ月程度しかありません。

210201 141501 r

■価格:1,298円(税込み)2020年2月時点

12個入りなので1個当たり約110円。決して安いわけでもありませんが、それでもリピートしたくなる魅力があります。

まず嬉しいのが使いきりサイズのパックになっているところ。保存料が入っていないディップなので、これは衛生的でいいですよね。しかも、これなら外出時にも持ち運びが安全にできるので、お弁当やおやつにつけるために持っていくことができます♪

210201 141553 r

箱の側面には在庫量が確認しやすいように空いた部分があるのも◎。冷蔵庫に入れるときにこの面を前にしておけば箱を開けなくてチェックできます。

210201 141507 r

パッケージもポップでおしゃれ。黄色と青の組み合わせが好きなので気分が上がります♪

210201 141515 r

ある程度消費してきたら箱ごと冷蔵庫で保管するより、出してパックのままのほうが場所を取りません。ちゃんと1個ずつ賞味期限がプリントされているので安心。

ところで1ヶ月で12個を消費するのが難しい場合は、冷凍保存ができるのかどうかが気になりますよね。メーカーのホームページの質疑応答を見ると、少し質感は変わるようですが、冷凍保存は可能とのこと。解凍後に温めて食べるよう、すすめられていました。

ディップの味とおすすめの食べ方

210210 093408 r

封を開けると、チーズよりも酸味のあるサワークリームの香りがまず感じます。ぽってりとした重めのテクスチャーで、ところどころに玉ねぎやチャイブと思われる紫や緑色のものが見えます。にんにくの香りもして、もう匂いだけでおいしそう!

210210 093341 r

まずはパンで味見。コストコのディナーロールを焼いて塗ってみます。

210210 093508 r

固めと思った質感は、思った以上に滑らかに塗ることができました。そして、口に運んでみると……「うわっ、うまっ!」と思わず口から出てしまいましたが、一番シンプルに感想を言うと「おいしい!」です。

酸味が効いていてさわやかでコクがあり、焦がし玉ねぎの旨みと甘みも感じます。にんにくのパンチも程よくて、クセは強くないけれどもとっても複雑な奥行きのあるおいしさ。このディップを塗っただけで専門店のパンになったみたいになるんです。これは店内ポップに書いてあった通り、何にでも合いそうなディップです。

210210 142554 r

なんだかこのディップを味わいたいがために、合いそうなものをどんどん出してしまいそうな危険も感じつつ、絶対に間違いないであろうこちらの2点を用意しました。

210210 142606 r

フライドポテト~♪ 一気に危険度マックス(笑)

際限なく食べたくなるくらい合います。ポテトにつけてみて気が付いたのは、これはオニオンサワークリームのチップスの味だということ。まさにその味。

210210 142633 r

ウインナーにもよく合います。夫が一気に3本食べて、気が付いたら消えていました……。

210213 140420 r

チキンナゲットも♪ 揚げ物も酸味でさっぱり目に。でもコクがあります。

210210 142547 r

鮭のムニエルに。もともと、絶対に合うと思っていましたが……。

210210 143012 r

想像した何倍もおいしい!

このディップがつくと、お店で食べている、またはテイクアウトしたお店のメニューをおうちで食べている気分に♪ 1個110円でこの味を味わえるならお得感がかなりあります。

210212 155726 r

ブロッコリー、人参、南瓜、じゃがいもを耐熱皿に入れてラップして電子レンジで火を通した温野菜。切ってレンチンしただけですが、このディップがあればそれだけで大人気メニューに。

210212 160220 r

ブロッコリーにすごく合う! お皿いっぱいのブロッコリーがあっても食べたいぐらい(笑)。

210212 160309 r

チーズとの相性抜群の南瓜ももちろんおいしいです。じゃがいもも人参も負けていません。忙しいときでもこれなら手軽に栄養もしっかり摂れます。簡単だけど彩りもよく、おもてなし料理の1品としても♪

ディップアレンジレシピ

210212 160040 r

そのままで完成度の高いディップなので、特にアレンジする必要もないのですが、調味料としても味に奥行きを出してくれるので試してみてください。普段とはちょっと違うリッチな味になります。

ダブルチーズトースト

210210 093551 r

トーストにディップを塗るだけでお店のパンのようなおいしさになりますが、これにチーズを乗せて焼くと、本当にお店の惣菜パンのような味になります。

210210 093623 r

玉ねぎやにんにくの旨みや甘み、サワークリームとチーズの酸味なども合わさっておいしいのなんのって言ったら! 塗って乗せて焼いただけとは思えない味になります。

デビルドエッグ

210211 102401 r

アメリカのパーティー料理、前菜、フィンガーフードとしてポピュラーなデビルドエッグは誘惑度高めの卵料理。ついもう1個……と手が伸びてしまいますが、このディップを使って作ると、さらに食べ過ぎてしまう味に。実際に「1個食べていい?」と言った夫は1個ではすみませんでした(笑)。多めに作ることをおすすめします。

【材料卵4個分】 ・ディップ…1個 ・卵…4個 ・ハーブ…お好みでローズマリー、パセリ、タイムなど

149298938 2961526664083998 6850271828146865204 n

【作り方】 ①固ゆで卵を作る。 ②縦半分にカットして、黄身を出してつぶし、ディップと混ぜる。 ③②を絞り袋に詰める。 ④白身に絞り出し、お好みでハーブを飾る。

アスパラガスのチーズソース掛け

210213 140316 r

ディップにマヨネーズを加えて、もう少し緩めのソースに。フライパンで温めるとまた違う味わいに。こんがり焼いたアスパラガスによく合います。

【材料】 ・アスパラガス…8本 ・ディップ…1/2個 ・マヨネーズ…大さじ1~2 ・塩コショウ…適量 ・ブラックペッパー…適量 ・オリーブ油…大さじ1

149290124 2962824110620920 3861230679498220865 n

【作り方】 ①アスパラガスの根元の硬い皮をピーラーで剥き、4つにカット。 ②フライパンにオリーブ油を入れ、アスパラガスを焼く。 ③ディップとマヨネーズを混ぜる。 ④アスパラガスがこんがり焼けたら塩コショウで味付けし、③をかけて端がぱちぱち音が鳴る程度温める。ブラックペッパーをかけて完成。

210213 140646 r

トロリとしたソースを絡めて召し上がれ♪ このソースはホットサラダやパスタなんかにも合いそうです。

コクうま♪ チーズタルタルソース

210210 203946 r

ディップがタルタルソースのような雰囲気もありますが、卵をプラスしてボリュームのあるソースにしました。肉でも魚でもよく合います。

【材料作りやすい量】 ・ディップ…1個 ・卵…2個 ・セロリ…50g ・牛乳…大さじ1~2 ・塩…小さじ1/4

148431039 2960900644146600 7987589327220512581 n

【作り方】 ①セロリをみじん切りにし、塩をかけてしばらく置く。 ②卵をゆでて殻を剥く。 ③セロリがしんなりしたらしっかり絞る。 ④ゆで卵をつぶし、セロリ、ディップ、牛乳も加えてよく混ぜる。

210212 155735 r

チーズタルタルソースは、グリルで焼いたお肉やムニエル、南蛮漬けや唐揚げ、サラダなどにかけてもOK! パンやご飯なんかにも合います。さrにこのソースを使ってパン粉焼きにして香ばしさもプラスするのもおすすめ。

210212 155817 r

白身魚に塩コショウをふって両面を焼き、チーズタルタルソースをたっぷり乗せて、パン粉もたっぷりかけてトースターまたはグリルで焼き色が付くまで焼いて完成♪ 厚みがあまりない切り身なら、最初からグリルで焼くだけでもOKです。

まとめ

コストコに登場した「焦がし玉ねぎとチェダーチーズのディップ」は、サワークリームやチーズのコクと酸味、玉ねぎの旨みや甘みも感じられるとってもおいしいディップです。パンに塗ったり、肉や魚、野菜にも合う万能な味。とても奥行きのある味わいなので、このディップさえあれば、おうちでお店で食べるような味わいを楽しめます。何につけるかは自分次第。危険度高め、誘惑度高めのおいしさをぜひ味わってくださいね!


関連記事


/

この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録