ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

通常の半分サイズ!イタリアンレザーの多機能スリムウォレット「Axess Wallets」発売

目次


永野産業から、華やかイタリアンレザーの多機能スリムウォレット「Axess Wallets」が、6月4日(金)~27日(日)の期間、クラウドファンディングサイトMakuakeにて発売中だ。

上質なイタリアンレザー製


「Axess Wallets」は、通常の財布の半分サイズで、男の色気を醸し出す上質なイタリアンレザー製のスリムウォレット。形状のタイプによって、2種類のイタリアンレザーを使用している。

ベジタブルタンニンレザーは、水質や土壌の違いから日本では出せない色合いが特徴で、使い込むほどにつやが出る。

サフィアーノレザーは、1913年にプラダが開発した、財布に傷がつきにくく耐久性にも優れた仕上げ。ハリのある硬いレザーの光沢がラグジュアリー感を演出してくれる。

ICカード用&RFIDブロック用のスリットを両方配置


また、ICカード用スリットとRFIDブロック用スリットの両方を配置。RFIDブロックしたいクレジットカードを守り、


交通系ICカーやタッチする社員証は、それ以外のポケットへ入れることが可能だ。

好みで選べる6タイプ

同商品には、6タイプの形状がラインアップ。


「SUPERIOR」は、3~6枚のカードが入る3つのスロット付きで、RFIDブロックの外側スロットにはカードを2枚入れることができる。


「Ideal」のメインのインナーポケットは、RFIDブロッキング仕様。財布の両サイドにある4つのスロットに4枚のカードを、メインポケットの内側にはさらに2、3枚のカードを収納できる。


そのほか、2~4枚のカードが入る2つのスロットがあり、RFIDブロックの外側スロットにはカード2~3枚が入る「Smooth」や、


8枚のカードと紙幣を収納でき、内側には透明なIDポケット付きの「Uptown」、


マネークリップ部分に取り出しやすい1~2枚のカードが入るスロットを備えた「Admire」、


前面のフラップに大量の搭乗券やチケットを収納できる「Horizon」がある。

機能性もバッチリでセンスもアピールできるスリムウォレットを、この機会に手に入れてみては。


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録