ひろゆき氏が唯一無二の教養術を縦横無尽に語り尽くす書籍『無敵の独学術』発売

更新日:2021年7月2日 / 公開日:2021年7月2日


宝島社から、インターネット掲示板「2ちゃんねる」の創設者である“ひろゆき”こと西村博之氏の書籍『無敵の独学術』が、7月2日(金)より発売中だ。

「コスパ最強の勉強法」がここに!


今や論破王としても知られるひろゆき氏は、時にその発言が世の中に大きな影響を与えることもあり、「信頼しているインフルエンサー」(※1)ランキングでは2位に選ばれるなど、厚い支持を得ている。

『無敵の独学術』1,540円(税込)は、そんなひろゆき氏が、現在一大ブームとなっている“独学”をテーマに唯一無二の教養術を縦横無尽に語り尽くす書籍。

プログラミングや外国語などを独学で習得した経験を持つひろゆき氏による、最短ルートで最大限の結果を出すための「コスパ最強の勉強法」を詰め込んだ一冊となっている。

ひろゆき流「独学術」のポイント

ひろゆき流「独学術」のポイントには、「​バカは学校へ行け!」「疑う力を養う」「やる気なんて存在しない」などが挙げられている。

「ボキャブラリーを減らす」というポイントには、“あまりアタマがよくない人ほど、よくわからない熟語や単語を使いがち。小・中学生くらいまでのボキャブラリーで十分。思考は整理してシンプルな表現に落とし込み、伝える言葉もポイントを整理して簡潔にすることが基本。”といった意味が込められている。

実業家やユーチューバーとしても知られるひろゆき氏の「独学術」が詰まった『無敵の独学術』で、一発逆転の勉強法を学んでみては。

※1 LINEリサーチ2021年3月実施「いちばん信頼している/参考にしているインフルエンサー・有名人」総合ランキングTOP10



この記事の著者

ログイン・無料会員登録