ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ガタロー☆マンが描く!『笑本おかしばなし2 おおきなかぶ~』が登場

目次


7月20日(火)、誠文堂新光社より、漫画家の漫☆画太郎氏が“ガタロー☆マン”となって本気で描く、「笑本(えほん)おかしばなし」シリーズ第2弾『笑本おかしばなし2 おおきなかぶ~』が発売された。

「悲劇は喜劇に、喜劇は超喜劇に!」


「笑本おかしばなし」シリーズは、「悲劇は喜劇に、喜劇は超喜劇に!」をコンセプトに、かなしい結末がだいきらいで、世界中のむかしばなしをハッピーエンドに変えちゃおうとたくらんでいる“ガタロー☆マン”が、独自の解釈を加えた絵本シリーズ。


大好評の第1弾“ももたろう”に続き、第2弾の『笑本おかしばなし2 おおきなかぶ~』1,320円(税込)も、大人も子どもも思わずにっこり、そして繰り返し読みたくなる“笑本”に仕上がっている。

「読み聞かせ音声」が今回も登場

また、“ももたろう”で大好評だった「読み聞かせ音声」が今回も登場。


数量限定で、専用サイトへアクセスできるQRコード付の帯が付属されており、声優・杉田智和さんと竹達彩奈さんが同書を朗読した音声を視聴することができる。


“ガタロー☆マン”が描く『笑本おかしばなし2 おおきなかぶ~』の世界を熱く演じた必聴の音声や、可愛らしいキャラクターたちが繰り広げるドタバタ劇を親子で楽しんで!


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録