ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

外出先から洗濯・乾燥も。シャープがプラズマクラスター洗濯乾燥機2機種新発売

目次

シャープは9月16日に、衣類の乾燥力を高めた「ハイブリッド乾燥NEXT」やAIoT機能の進化で家事をサポートするプラズマクラスター洗濯乾燥機2機種<ES-W114/WS14>を発売します。

210804 shape01

プラズマクラスター洗濯乾燥機<ES-W114-SL(シルバー系)> <ES-WS14-TL(ブラウン系)>

消費電力量を抑え、短時間で心地良い仕上がりに

新商品は、湿度センサーを搭載し衣類の素材を見極めて、乾きにくい厚手の衣類などの乾燥ムラを抑制する「ハイブリッド乾燥NEXT」を搭載。AI制御により、消費電力量を抑えながら、乾燥時間を延ばすことなく、ふんわりとした仕上がりを実現します。

AIoT機能の進化により、外出先など離れた場所からでも洗濯の予約時間変更や乾燥運転の追加・取り消しが可能です。スマートフォンから「COCORO WASH」サービスへ接続して操作をします。

洗剤自動投入タンク内の残量減少の通知で、洗剤を切らすことを防ぐことができます。洗剤の残量を検知した「COCORO HOME」アプリのタイムラインや洗濯機からの音声で購入のタイミングを知らせてくれます。

「液体洗剤・柔軟剤自動投入」や「乾燥フィルター/乾燥ダクト自動お掃除」など掃除の手間も軽減します。衣類を除菌できるプラズマクラスター搭載で、消臭・花粉ケア・洗濯槽内のカビ菌も抑制します。

シャープ https://corporate.jp.sharp/

(マイナビ子育て編集部)


関連記事


/

この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

新着

カテゴリ

michill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録