アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

お手入れ性や操作性を向上!過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」2機種が発売

/

目次


東芝ライフスタイルは、表示・操作パネルを本体扉横に配置したデザイン、ヒーターの露出が無いフラットな天井と庫内の撥水・撥油コートを新しく採り入れ、お手入れ性や使いやすさを改善した、過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」の中級モデル「ER-WD80」と角皿式スチームオーブンレンジ「ER-WD70」を、9月上旬より発売する。

お手入れ簡単なオーブンレンジ


近年、オーブンレンジの使いやすさやお手入れのしやすさに対するニーズが高まってきており、約50%のユーザーが「庫内に汚れが付きにくい」、約30%のユーザーが「庫内のお手入れのしやすさ」を重視していることがわかっている(※1)。


新商品では、ヒーターの露出を無くしたフラットな天井と、丸みを帯びた庫内で拭き掃除がしやすくなった。


また、よごれをはじく撥水・撥油性のセラミックコーティングを施し、お手入れ性が改善されている。

操作しやすい新デザインに


今まで扉の下部に配置していた操作パネルを扉横に配置し、バックライト液晶やダイヤルを搭載することで、見やすく、操作しやすくなった新デザインを採用。


さらに、レンジ用赤外線センサーを従来の側面配置から上面に変更することにより、容器の影響を受けにくく、しっかり検知ができるようになったほか、グリルのワット数を従来機種の800Wから1100Wにするなど、あたため・調理機能にもこだわっている。

献立作りもサポート



また、「ER-WD80」には簡単に調理ができる和食メニューを6レシピ追加。ヘルシーな献立作りをサポートする。

「石窯ドーム」の新モデルで、快適な料理を楽しんでみては。

※1 東芝ライフスタイル調べ 「オーブンレンジに関する調査」 調査方法:郵送アンケート調査 2020年8月 調査対象:2019年6月~2020年3月の対象機種オーブンレンジ購入者 N=945



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録