横浜高島屋に横浜・元町の老舗ハンドバッグ店「キタムラ」がオープン!


明治15年(1882年)に横浜・元町に生まれた老舗のハンドバッグ店「キタムラ(Kitamura)」が8月26日(木)に横浜高島屋3階Aエスカレーター前に常設オープンする。

「キタムラ」は“やさしさ”“かわいらしさ”“上品さ”をキーワードにすべてにこだわったオリジナリティ溢れる商品を作り続けている。今回の常設オープンでは、秋の新作であるバッグやグッズなどのほか、一部先行販売の商品も交え、バリエーション豊富に展開する。

横浜高島屋オープン記念限定商品


秋冬のコーディネートにぴったりのウールを使用したシリーズ。革とのコンビネーションがカジュアルすぎず、上品な雰囲気を演出。デニムスタイルやワンピーススタイルまで、幅広いコーディネートに合わせられるハンドバッグ(グレー/ダークブルー)は19,000円、


2wayバッグ(グレー/ダークブルー)は23,000円共に20点限りだ。

その他販売商品一例


型押しの牛革を使用したシンプルなフォルムに、さり気ないステッチがアクセント。ステッチと裏地のカラーがリンクしているところもワンポイント。オンオフ問わず、様々なシーンで使える2wayバッグ(ココア)27,000円、ハンドバッグ(ピンク)29,000円も販売。


さらに、税込10,000円以上の購入で「キタムラオリジナルノベルティ」をプレゼントしている。なおプレゼントは数に限りがある。

横浜高島屋で、キタムラのバッグをチェックしてみて。



更新日:2021年8月25日 / 公開日:2021年8月25日

この記事の著者

ログイン・無料会員登録