高速道路を楽しく学ぼう!「コミュニケーション・プラザ富士」オンライン見学開始

更新日:2021年9月3日 / 公開日:2021年9月3日


NEXCO中日本 東京支社が、企業PR館「コミュニケーション・プラザ富士」にて、自宅や学校などの遠隔地でもコミュニケーション・プラザを体感できるよう、オンライン見学をスタートした。

高速道路を楽しく学べる施設

コミュニケーション・プラザは、NEXCO中日本の事業を紹介している施設で、川崎と富士の2箇所にある。2012年の開館以降、多くの人が来館している、子どもから大人まで高速道路を楽しく学べる施設だ。

施設と利用者をつなぐ参加型プログラム


今回開始したオンライン見学は、WEB会議サービスを活用し、「コミュニケーション・プラザ富士」と利用者をつなぎ、施設内の展示物の紹介や実験、クイズなどを通じて、利用者とスタッフがリアルタイムにコミュニケーションをとりながら高速道路を楽しく学べる参加型プログラムとなっている。

E1A新東名高速道路の走りやすさや、黄色いパトロールカーのヒミツを紹介するプログラムなどが用意されている。

オンライン見学の詳細

オンライン見学は参加無料。毎週水曜日の13:30~および、一部の土曜と日曜の10:30~/13:30~に開催される。

予約は、NEXCO中日本公式WEBサイトにて受付中。事前予約制で、希望日の3日前までの申し込みが必要だ。

なお、今後は「コミュニケーション・プラザ富士」の施設内だけでなく、高速道路の工事現場や日頃入ることのできない裏側などのオンライン見学も検討中とのことなので、お楽しみに!

※現在、川崎および富士ともに、新型コロナウイルス感染症拡大防止等により、来館での見学を中止している。詳しくは、NEXCO中日本公式WEBサイトにて確認を。



この記事の著者

ログイン・無料会員登録