SDGs週間の特別企画「こども食堂のラジオ・ごちそうさま!」が9月25日に配信


認定NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえは、9月25日(土)の“SDGs”が採択された日に合わせ、大好評のインターネット放送「こども食堂のラジオ・ごちそうさま!」を特別企画として配信。歌手・庄野真代さん、アマゾンジャパン、さのだいこども食堂キリンの家、むすびえ理事長・湯浅誠さんの特別コラボ版でお届けする。

よりよい世界を目指す国際目標

SDGs(Sustainable Development Goals・持続可能な開発目標)は、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載されている、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標。

17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っている。

SDGsの理念を共有


むすびえは、「こども食堂の支援を通じ、誰も取りこぼさない社会をつくる」というビジョンを掲げ、このSDGsのスローガンと同じ思いを共有している。

庄野真代さんらがゲスト


今回の「こども食堂のラジオ・ごちそうさま!」特別企画では、東京・下北沢で「子ども食堂しもきたキッチン」を主宰している歌手の庄野真代さん、さのだいこども食堂キリンの家に通っている中学生を特別ゲストに迎え、こども食堂のありのままの日常を話してもらう。コミュニティの弱体化が叫ばれる日本で、ボランティア活動として全国に広がり、その数は児童館をこえ、5000箇所にまでなったこども食堂の意義や価値を、多くの人と一緒に考えていきたいという。

また、こども食堂の活動を日頃から応援しているアマゾンジャパンから、クリスマス時期に向けて、特別に企画されているチャリティプログラムの案内などもあり、こども食堂運営者にとっても有益な情報が満載だ。

こども食堂に行ったことがある人も、ない人も、9月25日(土)は、「こども食堂のラジオ・ごちそうさま!」を聞いてみよう。

■「こども食堂のラジオ・ごちそうさま!」SDGs週間特別企画
日時:9月25日(土)19:30から
配信:むすびえ公式アカウント(Facebook/Youtube)



更新日:2021年9月24日 / 公開日:2021年9月24日

この記事の著者

ログイン・無料会員登録