アートギャラリーカフェ「WHAT CAFE」で約200作品を展示・販売するイベント開催


寺田倉庫が運営するアートギャラリーカフェ「WHAT CAFE(ワットカフェ)」は、11月4日(木)から11月15日(月)までの期間、「WHAT CAFE × CREST EXHIBITION – Diversity-」展を開催する。

アーティストの支援をする芸術文化発信施設

「WHAT CAFE」は、アート業界の未来を担うアーティストの支援を目的とした芸術文化発信施設。

ギャラリーとカフェが融合するアート空間は800㎡におよび、食事や飲み物を楽しみながら、アート作品を鑑賞・購入することができる。

総勢22名の作品約200点が集結


このたびの展覧会では、東京のギャラリー2軒が厳選したアーティストのほか、「WHAT CAFE」が紹介するストリートジャンルなどのアーティスト総勢22名の作品約200点を展示・販売する。


今注目の若手アーティストから、メディアやマーケットシーンで活躍するアーティストまで出展者層は幅広く、作品ジャンルも絵画や立体など多岐にわたる。

これらのアーティストが一堂に集まることで、観る人もアートの「多様性=Diversity」を楽しみ、お気に入りの作品を見つけられる空間を提案している。

アーティスト来場イベントも実施

期間中、アーティストが来場するイベントも開催する。


1つめは、彫刻家の瀬戸優さんによるモデリングパフォーマンスを実施。粘土でサイの全身像を制作し、その作品をアーティストと来場者で解体する。アーティストの新たな試みとなり、本会場でしか見ることのできない作品だ。

開催日時は、11月6日(土)11:00~18:00、解体イベントは11月14日(日)18:00~で事前予約制となる。予約は「WHAT CAFE」公式サイトより行える。


2つめは、アーティストのSHETAさんによる公開制作。アーティストが在廊して、会場にて注文制作を受け付け、作品を制作する試みだ。色の塗り重ねやアウトラインを描くところなど、作品が完成するまでを実際に体感することができる。

開催日時は、11月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)の11:00~18:00。

イベントの詳細等については同公式サイトを参照のこと。「WHAT CAFE」で感性を刺激するアート作品にふれてみては。

WHAT CAFE × CREST EXHIBITION – Diversity-
展示期間:11月4日(木)~15日(月)
営業時間:11:00 ~ 18:00(最終日は17:00閉館)
※展示の入れ替えや貸出イベントなどで休業する場合あり

■WHAT CAFE(ワット カフェ)
住所:東京都品川区東品川2-1-11


更新日:2021年11月1日 / 公開日:2021年11月1日

この記事の著者

ログイン・無料会員登録