アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

長野・白樺湖で開催する野外イベント「湖畔の時間 2021」全アーティスト発表!

/

目次


湖畔の魅力を味わう野外イベント「湖畔の時間 2021」が、長野県の白樺湖グランドにて11月13日(土)・14日(日)に開催されるにあたり、その出演アーティストが発表された。

計8組のアーティストが出演

「湖畔の時間」は、湖のほとりで自然を体いっぱいに感じながら、思い思いの時間を過ごせる野外イベント。鳥のさえずりや葉ずれの音に耳を傾け、風を肌で感じ、目の前にたたずむ湖。こうした湖の心地よい魅力を多くの人に知ってほしいという想いが込められている。


今回、追加で発表された同イベントの出演アーティストは、歌うDJとして幅広い世代に親しまれ、どこか聴きやすくかつ踊れるエッジの利いたサウンドで多彩なBPMを縦横無尽にプレイする「YonYon」、


VRアニメ「狼と香辛料VR」の、ヨルシカのn-bunaとの共作書き下ろし曲「Silence/n-buna ft.Sarah Furukawa」などで知られ、作詞家やヴォーカリストとしてもマルチに活躍中の「Sarah Furukawa」、


シンプルな中に90s’emo、ポストロックやネオソウルのエッセンスが加わった楽曲が注目を集めている「tiny yawn」の3組。

13日(土)は、Caravan、THE CHARM PARK、tiny yawnが出演、DJはYonYon。14日(日)は、Kan Sano、chilldspot、Sarah Furukawaが出演、DJはEita Godo。計8組のアーティストが登場する。

さまざまな湖畔での過ごし方が楽しめる

また、音楽のほかにも、さまざまな過ごし方の選択肢が用意されている。


カヌーやサウナなど、湖とともに遊べるアクティビティは、自然と一体になる感覚が味わえる。サウナは当日現地での先着予約順なので、希望する人は早めに来場を。


フードやワークショップなどの出店コンテンツは、自然を肌で触れたり味わったりできるものばかり。マクラメ編み、手づくり着火剤、 白樺樹皮のコースターづくりといったワークショップのほか、オフィシャルバーでは、信州味噌を使った豚汁や地域で採れたりんごの販売もある。


白樺湖には、湖周4kmを囲った散歩道「白樺湖ぐるりん」が設置されており、レンタルe-bikeで一周回ったりのんびり歩いたりして楽しめる。朝ごはんエリアや会場外に出店している地域の屋台を、ちょっと足を伸ばして覗いてみよう。


「湖畔の時間」でいちばん贅沢なのは、「何もしない」時間。会場内にはソファや椅子、ラグなどが点々と配置されているので、音楽を聴いたり焚き火を囲んだりしながら、心温まる穏やかな時間を過ごすのもおすすめだ。

また、アウトドアギアブランドのWYLD GEARが、サステナブルなステンレス製のドリンクウェアの販売やBeer Pongゲームなどを実施する。

「湖畔の時間」の入場チケットは4,800円(税込)で、公式サイトにて販売中。小学生以下は無料となっている。

■白樺湖グランド
住所:長野県茅野市北山白樺湖3419-1



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録