アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

いきなりおしゃれになろうとしてない?おしゃれ初心者が見直すべき基本

目次

まず、おしゃれはいきなりできるものではありません。しかし、 おしゃれ初心者は基本をすっとばして間違ったおしゃれを追及しがち。それではいつまでたってもダサいから抜けられません。

だからといって雑誌の真似をしてもあなたに似合った服装になっているとは言えないでしょう。まずは、 おしゃれの基本を見直しましょう!

おしゃれの基本はモノトーン+1色から




基本中の基本はモノトーンコーデ。こちらを配色の基調にし、さらに差し色を1色加えておしゃれ度を上げます。

当たり前のように思われがちですが、モノトーンですらうまくコーデできない方がおしゃれ上級者になろうとするのは言語道断。

案外モノトーンをうまく着こなせていない方って多いのです。ブランドものでコーデしていても、何となく安っぽく見えてしまう方って街中にいませんか?

まずは モノトーンを基調にトップスかボトムス、あるいはアウターのどれかを差し色にしてみてください。最初は無地が無難ですが、慣れてきたらストライプなど柄の入った服を合わせてみましょう。

様々な差し色を試し、自分に合った色を探してみてください。



小物の色使いにも挑戦!




最初の方法に慣れてきたら、小物を使ってさらにおしゃれ度を上げていきましょう。

ここで大切なのが「差し色の統一」!服で使った差し色に小物の色を合わせるという技です。

差し色を統一するだけで垢抜けたファッションになりますよ。

また、服装はモノトーンコーデにし、小物を差し色にしてもグッド!小物を差し色にする時も色を統一するとおしゃれに見えます。



もちろん、服のサイズが体に合っていることなどは大前提の話ですよ!


/

この記事の著者

beautyまとめ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録