2021冬「黒スキニーコーデ」はこれが正解!グッと垢抜ける♪おしゃれさんのコーデ術

更新日:2021年12月4日 / 公開日:2021年12月4日

シーンやテイストを問わず頼れる「黒スキニー」。コーディネートを程よく引き締めてくれるから、ニットなどほっこりしたアイテムと相性抜群で冬こそ重宝します♪今回はそんな黒スキニーをつかった、おしゃれな人の着こなし術をご紹介。おしゃれ度をグッと引き上げる、簡単にマネできるポイントが満載!ぜひチェックして。

ボリューミーなざっくりニットで旬な表情に

冬の黒スキニーコーデの定番ともいえる、ニット合わせのコーディネート。ざっくりとしたボリューム感のあるケーブル編みニットを合わせるだけで旬な表情に傾きます。

ニットはチュニック丈など、やや長めのものなら今っぽくなり体型カバーも叶っておすすめ。ミニバッグを添えれば、こなれた印象に仕上がりますよ。

上下黒なら白を挟めば軽やかな着こなしに

黒スキニーといえば、上下を黒で統一するコーデに大活躍。トップスにスウェットをセレクトすればラクな着心地でも、モードでかっこいい雰囲気を演出できます。

白のロンTをレイヤードするだけで軽やかさがアップ。足元はローカットのキャンバススニーカーで、程よく外しをきかせるのもポイントです。

トレンドのキルティングアウターで今年らしく

黒スキニーにケーブル編みニットを合わせた鉄板コーデ。トレンドのキルティングアウターを羽織れば、適度な抜け感で今年らしい雰囲気に仕上がります。

アウターやトップスが淡いカラーなら、足元もベージュをセレクトして統一感を持たせるのもポイント。ネックレスを添えて、ほんのり甘さを出すとよりおしゃれです。

ハーフジップニットでこなれ感をプラス

今年おさえておきたいハーフジップニットを合わせたコーディネート。黒スキニーがコンパクトな分、トップスにボリューム感のあるアイテムをセレクトすることで、今っぽいバランスに仕上がります。

ロンTをレイヤードして、ちょっぴりメンズライクにまとめるのがおすすめ。バッグはきれいめなデザインや差し色を選んでアクセントをきかせて。

深みのあるグリーンニットで大人カジュアルに

カラーニットは深みのある色合いを選ぶことで、カジュアルなコーデが大人っぽく仕上がります。小物はベージュを選ぶことで柔らかさがプラスされ、優しげな表情に。

ビッグフリンジのストールをざっくり巻くのが今季のトレンド。可愛さがプラスされるだけでなく、小顔効果も期待できますよ◎

今回は黒スキニーをつかった、おしゃれな人のコーディネート術をご紹介しました。

どんな着こなしにも合わせやすい万能な黒スキニーだからこそ、よりおしゃれに着こなせたら素敵ですよね♪お好みの着こなし方があったら、ぜひ挑戦してみてください!

記事協力:ZOZOTOWN

「#スキニーパンツ」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録