クリスマスパーティーにもおすすめ♡思い立ったらすぐ作れる!メレンゲのスイーツパブロバ

更新日:2021年12月24日 / 公開日:2021年12月24日

料理研究家・野菜ソムリエのsachiです。もうすぐクリスマス!今年のクリスマスには、ニュージーランドやオーストラリアで人気の、とっても簡単なメレンゲのお菓子『パブロバ』を作ってみませんか?

このレシピを試すのにかかる時間

  • 60分以上

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約560円

クリスマスに!メレンゲのスイーツパブロバ・レシピ

パブロバは、メレンゲをホイップして作る真っ白でふわふわなスイーツです。キュートで可愛い見た目な上に、バターや小麦粉を使わない分低カロリーなのも、女性に人気なポイントです。

パブロバの生地自体は、卵白を主体にした生地なので数十円もあれば作れてしまう、とても低コストな生地なので、お家でも手軽に作りやすいスイーツです。卵白が余った時にも活用出来ますね。

作り方もとっても簡単!卵白を泡立てて天板に乗せて焼くだけ!型も要らない上に、色んなトッピングをして楽しめるのも嬉しいポイントです。

材料

卵白…3個分
グラニュー糖…100g
コーンスターチ…大さじ1杯
レモン汁…小さじ1杯
バニラビーンペースト(バニラ・オイル)…2g(2滴)

〇トッピング用
生クリーム…100g
グラニュー糖…大さじ1杯
いちご…5粒
ピスタチオ…適量
粉糖…少々

作り方

① 卵白を乾いたボウルに入れて(塩をひとつまみ弱加え)、ハンドミキサーで攪拌し、白っぽく泡立って来たらグラニュー糖を2〜3回に分けて加え、角が立つまでしっかり攪拌し、コーンスターチ・レモン汁・バニラビーンペーストを順に加え、その都度攪拌します。

② 天板にオーブンシートを敷いて、①をこんもりと丸く盛り、130℃に予熱したオーブンで60分焼成し、焼き上がったらそのままオーブンの庫内に30分入れておきます。

③ 庫内から取りだし、ケーキクーラーに乗せて冷まします。

④ 乾いたボウルにトッピング用の生クリーム・グラニュー糖を入れて7分立てくらいに攪拌し、いちごは縦半分にカットします。

⑤ ③のパブロバの上にホイップした生クリームを広げて乗せ、カットしたいちご・ピスタチオをトッピングして、粉糖を茶漉しで振りかけたら、完成です。

今回はオーソドックスないちごをトッピングしましたが、色んなフルーツやチョコレートをトッピングしたり、形もリース型にしたり、小さく作って1人分ずつにしたり、逆に大きく焼いて取り分けたり、とアレンジは無限大!

今年のクリスマスは、メレンゲのスイーツ『パブロバ』を作って、楽しんでみてはいかがでしょうか?

「#スイーツレシピ」の記事をもっと見る



この記事の著者

ログイン・無料会員登録