トップスの選び方だけ!小顔を叶える襟ぐりライトカラーストライプファッションって知ってた?

女性なら誰もが憧れる小顔♡モデルやアイドルなど顔がちっちゃいとそれだけでかわいく見えますよね。色んなマッサージや美容法を取り入れて小顔を目指している方も多いと思いますが、実は着ている服によっても顔の印象が違ってくるんです!今回は、実際のコーデで、小顔になれるトップスの選び方をご紹介します。

①襟ぐりが大きく開いているトップスで顔周りをすっきりと

カーディガン…AMERICAN HOLIC(アメリカン ホリック)
ミディ・ミモレ丈スカート…GU(ジーユー)
サンダル・ミュール…LOWRYS FARM(ローリーズ ファーム)
かごバッグ…DEVILISH TOKYO

Vネックなどの襟ぐりが大きく開いているものを選ぶと、首や顔周りがすっきりして見え、小顔に見えます。

今回のコーデではVネックのカーディガンをトップスとして活用。腕まくりしてゆるく着こなすことで、手首などの細い部分が強調され、顔だけでなく身体全体もほっそりとした印象に。
かごバッグやサンダルでカジュアルにまとめることで、全体が重たく見えず、軽やかな初夏らしいコーデになります。

②ライトカラー系のトップスで全体のバランスをとる

Tシャツ・カットソー…UNIQLO(ユニクロ)
ロング・マキシスカート…SM2(サマンサ モスモス)
サンダル・ミュール…GU(ジーユー)
トートバッグ…PAGEBOY(ページボーイ)
イヤリング…CanDo(キャンドゥ)

トップスを選ぶときにカラーを意識することも大切!ホワイトやベージュなどのライトカラー系のトップスは、ブラックやネイビーなどのダーク系のカラーのトップスに比べ、身体のラインがぼやけて見えるので、顔だけが大きく見えることなく、バランスがとれて見えます。
細く見せたり小さく見せたりしたいのが身体なのか顔なのかによって、選ぶアイテムを変えることが重要!

白のトップスにグリーンがキレイなスカートを合わせ、清楚なキレイめコーデに。トップスにライトカラーのアイテムを持ってくるときには、グリーンやレッドなどカラーアイテムを取り入れてアクセントをつけるといいですね♡

③ストライプ柄トップスで身体も顔も細く小さく

シャツ・ブラウス…GLOBAL WORK(グローバルワーク)
ミディ・ミモレ丈スカート…GLOBAL WORK(グローバルワーク)
スニーカー…CONVERSE(コンバース)
かごバッグ…niko and...

ストライプ柄のアイテムは縦長効果で身体のラインが細く見え、顔も小さく見せることができます。逆にボーダー柄のトップスは身体のラインが太く見え、顔もぼやけた感じになってしまうのでNG!こういった柄物アイテムも上手く活用しながら、なりたい自分を作ることも大切です。

ストライプ柄のトップスにはカーキのスカートを組み合わせ、大人かわいい初夏のコーデに。ストライプ柄は知的にも見えるので、きちんとめのバッグやかっちりしたパンツなどと合わせるとオフィススタイルにもなります。着回し力抜群なので、初夏のアイテムとして1つ持っておくといいですね♪

今回は、小顔を叶えるトップスの選び方をコーデと一緒にご紹介しました。小顔になるためのケアももちろん必要ですが、毎日のコーデを工夫して上手く小顔に見せることも大切です。どうしても顔が大きく見えてしまう!と悩んでいる方はぜひ実践してみてくださいね♡

画像提供元:コーデスナップ

「#小顔」の記事をもっと見る


更新日:2019年5月15日 / 公開日:2018年6月3日

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録