アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

モテる方法と勘違い!?モテ子は絶対やらない!2018年版逆モテ仕草まとめ

気になる男性から少しでも好意をもってもらったり、かわいいと思ってもらいたいもの。でも、男性から好意を持たれると思ってやっていた仕草が実は逆効果だった!なんてことも。そこで今回はモテると思ってやっていた、実はNGな仕草を5つご紹介します。当てはまった方は要注意です!

目次

①大げさな相槌

「聞き上手な女子=モテる女子」と思い、相槌をたくさん打って「話を聞いてるアピール」していませんか?
話を聞くこと自体は大切ですが、大げさな相槌は「本当に話聞いてる!?」「わざとらしい」とかえって男性からの評価を下げてしまう可能性もあります。

相槌を打ちすぎるのはNG!相手の顔を適度に見ながら頷いたり、話の内容に対して同意したり感想を言ったりする方が、きちんと話を聞いてくれる女性と好意的にとらえてもらえます。相槌を打つことを意識しすぎずに、自然体でコミュニケーションをとりましょう。

②必要以上に髪をかき上げる

長い髪の女性は色っぽくて魅力的に映るもの。でも、だからといって髪をかき上げすぎると、落ち着きがない印象を与えたり、不潔に思われたりと、不快感を持つ男性も多いのです!
特に食事中に髪の毛を触るのは絶対NG!

むしろ、髪の毛をしっかりまとめている方が清潔感があり、美しい女性に見えます。
髪が乱れたときやまとめていた髪をほどくときなど、ふとした瞬間に無意識にやる方が色っぽく見え、男性をドキドキさせられます♡

③なにかと「かわいー♡」を連呼する

「かわいい」という言葉が口癖になっている女子も多いですが、あまりにも言い過ぎると、「本当はそう思っていないのに言っている」「語彙力がない…」とあざとい女子認定されてしまう可能性も!

言葉の安売りをすると、自分自身も安っぽく見えてしまいます。言葉を言い換えてみたり、本当に感じたことだけを言うようにしましょう。
その方が知的で、自分自身をきちんと持っている、自立した女性としてみられます。

④小食アピール

飲み会や食事会のときに、「小食アピール」をする女子…あなたの周りにもいませんか?女性同士で食事をするときにはあんなに食べていたのに…と周りの女子たちに反感を買うだけでなく、自分をかわいく見せようとしていると男性からもうんざりされます。

せっかく食事に来たのに無理して食べない方が、男性も食事に誘いづらくなるもの。実は女子がおいしそうに食べている姿をかわいいと思う男性も多いんです。

食べすぎはNGですが、食事のマナーに気を付けながら、一緒に食事を楽しむことが大切です。

⑤アヒル口

男性ウケが悪い行動ワーストに入るアヒル口!モデルやアイドルなどの芸能人がやるのを見て、かわいいと思って真似している女子もいまだに多くいますが、男に媚びていると男性はドン引き…。

アヒル口をするよりも口角を上げて笑顔を意識する方が、自然なかわいさを引き出せます。作った表情よりも、自然体を意識するようにしましょう♪

今回は、モテると思ってやっていた、実はNGな仕草5つをご紹介しました。男性ウケを狙いすぎたあざとい仕草を好まない男性は多いようです。

狙いすぎるのではなく、自然な自分の良さを引き出していくようにしましょう♡

「#モテテク」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill 恋愛・結婚

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録