【心理テスト】これが何色に見えるかでわかる!「あなたのシャイ度診断」

更新日:2022年4月11日 / 公開日:2022年4月11日

私たちが日ごろから接しているカラー。光の反射による可視光線から、その人それぞれの色の識別がなされるとされます。実は、色の見え方から“あること”がわかるのです。そこで今回は、何色に見えるかにより「あなたのシャイ度」がわかる心理テストをご紹介いたします。

Q.あなたにはこの色が何色に見えますか?次から一番近いものを選んでください

A:こげ茶

B:チョコレート

C:暗褐色

D:さび色

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

【この診断テストでわかること】「あなたのシャイ度」

深層心理において、色はあなた自身の自己イメージを反映しているもの。

固定された茶色系のカラーをどう見るかによって、あなたがどれだけ自分を隠そうとするか、つまり照れ屋かどうかを探ることが可能になると言えます。

そのため、色の見え方から、あなた自身のシャイ度を測ることができるのです。

A:「こげ茶」を選んだあなた…シャイ度10%

あなたは、楽しそうだと感じたら何にでも興味を示す好奇心旺盛な性格。もしかすると“シャイ”なタイプではないかもしれません。

好き嫌いが激しい面もありますが、何でも遠慮せずに取り組んでみる、ストレートで熱意のあるタイプです。

しかし、そんなあなたの性格を「自由で羨ましい」と感じる人も。多少、照れ屋なフリでもいいので、周囲に合わせて一歩引く姿勢も忘れないようにすれば、さらに輝くはず。照れてみせる演技もときには必要だと覚えておいて。

B:「チョコレート」を選んだあなた…シャイ度30%

あなたはシャイな部分もありますが、本来はネアカなので、どちらかというと悩むよりもアクションを起こすという思考の持ち主です。

迷っている自分が好きでない性格なので、腹を決めたら意外とパワフルでしょう。

そのため、周囲から「あの子は本気を出すと凄い」と思われることが多いかもしれません。しかし、内奥には繊細な部分があり、実はアクションを起こしたあとに思い返して、人知れず恥ずかしいと感じてしまう隠れシャイな面も。

C:「暗褐色」を選んだあなた…シャイ度85%

あなたは、恥ずかしがり屋でミスや失敗を見られるのが大の苦手。

よほど上手くできること以外は、最初から手出しをしないかもしれません。でも、得意分野ではとてつもない力を発揮するため、専門分野などで大活躍するでしょう。

もうちょっと勇気を出して自分の中に新しい価値観を取り入れてみましょう。きっと自分をオープンにさらけ出した方が、今よりも幸福度の高い人生を送ることができるはず。

D:「さび色」を選んだあなた…シャイ度65%

あなたは常識的な感性を持っており、周囲の目を気にしつつも自分のやりたいことを達成していけるタイプ。

人間関係においても、観察眼が優れているため自分に合う人とは積極的に付き合うでしょう。

慎重派なのでなかなか初対面から心を開くことはないかもしれません。

ただ、一度親しくなった相手には本音で向き合うため、仲良くなるとトコトン! 相手はそのギャップに驚いてしまうでしょう。できるだけ人前では笑顔を絶やさないように心がけると◎。

シャイな人は、一見ノリが悪く人付き合いが苦手な印象かもしれません。しかし反面、人間関係に慎重で観察力があるといった良い側面も。

自分や相手のよい部分に目を向けて、そこを活かすことができれば、シャイな性格が武器にもなるということですね。

一説によると、人見知りな性格は幼児期につくられることが多く、相手が自分にとって安全な人間かどうかを区別するためのシステムとも言われています。

人を見る目とも密接だと考えれば、シャイでも悪くないかもしれませんね。

「#診断」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■【数秘術】生年月日の足し算でわかる!「あなたの人生の分岐点」
■【心理テスト】寝室に選びたい色でわかる!「あなたの抱えているストレス度」
■【心理テスト】あなたの部屋はどんな部屋?部屋の状態でわかる「お金への執着度」



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録