アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
東京マラソンEXPO
PR

今年の東京マラソンEXPOは“バーチャル”?!仮想都市をアバターで巡る「近未来イベント」!

毎年10万人を超える来場者が訪れる東京マラソンEXPO。今年は東京ビッグサイトでのリアルイベントに加え、仮想空間を用いたバーチャルEXPOでアバターを使って色んな体験ができちゃいますよ!

目次

今年の「東京マラソンEXPO」はリアルとバーチャルの2会場開催!

ランナー、マラソンファンを含め、毎年10万人を超える来場者が訪れる東京マラソンEXPO。

今年は2022年3月3日(水)~5日(金)の3日間、「東京マラソンEXPO 2021」として東京ビッグサイトにて開催されます。(※2022年の開催ですが、「東京マラソンEXPO 2021」です。)

新型コロナウイルスの影響により自宅で過ごすことが増えた今、健康維持や免疫力アップのために「歩くこと」「走ること」への意識が高まっている人も多いはず。しかしこんな時代だからこそ、リアルイベントへの参加は考えてしまう…。そんな人でも、今年は東京マラソンEXPOを“バーチャル”で楽しめます!

今年初めて開催される「東京マラソンバーチャルEXPO 2021」は、東京マラソン財団と凸版印刷が協力して作り上げた“仮想空間”に会場を設置したVRイベント。

24時間、世界中のどこからでも、感染対策を気にすることなく楽しめる近未来的なEXPOなんです♡

バーチャルEXPOの開催期間は2022年2月18日(金)~3月7日(月)。リアルEXPOが3日間なのに対して、バーチャルEXPOはたっぷり18日間満喫できますよ!

東京マラソンバーチャルEXPO 2021公式サイトはコチラ >

「東京マラソンバーチャルEXPO 2021」はVRならではの楽しい企画がいっぱい!

「東京マラソンバーチャルEXPO 2021」では、オリジナルのアバターに扮してVR会場を歩き回り、パートナー企業の出展ブースを見て回ったり、実際のコースイメージを体感したり、ノベルティをゲットできるスタンプラリーに参加したりなど、さまざまな楽しみ方ができます。

再現された実際のコースを下見&疑似マラソン体験

バーチャルEXPOが開催される仮想都市は、東京マラソン2021のスタート地点である都庁前のエリアが再現・構築されています。「ミニチュアマラソンコース」では、給水・給食ポイントまで再現した実際のコースを、アバターを介して下見&疑似マラソン体験してエンジョイ!

また、都庁前のスタート台では、通常大会会長しかできない「号砲の合図」を自分のアバターで体験することも。スタートに合わせて紙吹雪が舞い、ランナー姿のアバターたちが走り出すなど、実際の演出と同じような体験に大興奮!

パートナー企業による出展ブース見学やスタンプラリーに挑戦!

会場内にはアシックス、大塚製薬、SEIKO、久光製薬など8社のパートナー企業によるバーチャルブースが出展。各企業のブースではランニング/ライフスタイルの提案に繋がるアイテムやサービスの紹介を受けることができます。

会期中は、バーチャルEXPOのみで参加できるスタンプラリーも実施。企業ブースで配布されるスタンプをすべて集めると、「東京マラソンバーチャルEXPO 2021」限定のアバター用着せ替えアイテム(デジタルウェア)をゲットできますよ♪

この他にも、会場に点在するアバターNPC(ノンプレイヤーキャラクター)による東京マラソン豆知識解説や、過去大会のポスター展示、ランナーの様子を見られるギャラリーロードなど、見どころが盛りだくさん。

さらに「だれかと」機能を使えば、友人や家族とパーティ参加でき、ボイスチャットを利用しながら会場内を巡ることも。チャット機能を使い、初めて出会ったユーザーと会話を楽しむこともでき、楽しみ方は無限大です!

スマホアプリ「REV WORLDS」からバーチャルEXPO会場へアクセス!

「東京マラソンバーチャルEXPO 2021」への参加方法は、VRを活用したスマートフォン向けアプリ「REV WORLDS」(レヴワールズ)からアクセスできます。実際に筆者が体験したので、それをもとにご紹介していきますね!

まずはお手持ちのスマートフォンから「REV WORLDS」というアプリをインストールします。「REV WORLDS」は、スマートフォン向け仮想都市プラットフォームサービスで、インストールもアプリ内でのプレイもすべて無料です。

※「REV WORLDS」はApp StoreやGoogle Playから無料でダウンロードできます。

初回利用時のアンケートで「性別」「生年月日」「お住まいの都道府県」の3つの情報を入力します。メールアドレスや電話番号など、個人情報の取得はありません。

ログインしたらした画面の「メニュー」アイコンからオリジナルのアバターを作成できます。アバターは性別や髪型、顔、上半身、下半身、ウェアなど細かくカスタマイズ可能。

アバター作成ができたら右下のカーソルでアバターを動かし、「ターミナルへ移動」→「東京マラソンバーチャルEXPO 2021」と表示がでた水上バスに乗り込みます。

画面が変わって、会場入り!

アプリの操作はとてもシンプルなので、普段ゲームをしない筆者でもスムーズにアバターを動かせました。

仮想空間を自由に散策できる「REV WORLDS」自体はずっと使い続けられますが、「東京マラソンバーチャルEXPO 2021」へ行けるのは3月7日(月)まで。

リアル会場へ足を運べない人も、今年はぜひバーチャルで東京マラソンEXPOを楽しんでみてはいかがでしょうか♪

提供:凸版印刷株式会社


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill 公式

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録