作業時間はたったの5分!あとは煮るだけ!丸ごと新玉ねぎと手羽元のにんにく塩麹スープ

更新日:2022年3月23日 / 公開日:2022年3月23日

春にしか食べられない新玉ねぎは、ジューシーでとろっとした食感が魅力的。丸ごと使えば、見た目にもインパクト大のごちそうスープになります。材料入れるだけの簡単レシピをご紹介します。

このレシピを試すのにかかる時間

  • 1時間程度(作業時間5分)

コンソメなしで作る!丸ごと新玉ねぎと手羽元のにんにく塩麹スープ

春は新玉ねぎのおいしい季節!春の時期においしい新玉ねぎは、水分たっぷりで肉厚、甘みも豊富、とろっとした食感が魅力的。

この時期にしか食べられないと思うと、おいしく味わいたくなりますよね。

今回は、新玉ねぎを丸ごと使ったスープをご紹介します。丸ごと使えば、見た目にもインパクト大のごちそうスープになります。材料を入れるだけの簡単レシピをご紹介します。

手羽元やにんにく、塩麹と合わせて食べ応えのある一品です。4つの食材を合わせて煮るだけなので、とっても簡単!ぜひ作ってみてくださいね。

【レシピ】丸ごと新玉ねぎと手羽元のにんにく塩麹スープ

材料(2人分)

新玉ねぎ…2個
手羽元…4本
にんにく…2
かけ塩麹…大さじ2
酒…大さじ2
水…400ml
ドライパセリ…少々

作り方

① 新玉ねぎの皮をむき、上下を切り落とし、深めに十字の切れ込みを入れる。にんにくは皮をむいて、包丁の腹でつぶす。

② 鍋にドライパセリ以外の材料を全て入れ、フタをして中火にかける。沸騰したら、弱火に落として1時間程度煮る。

③ 器に盛り付け、ドライパセリを振りかける。

ポイント

・切れ込みを入れることで火が通りやすく、食べやすくなります。
・アクが気になる方は、弱火にする前にアクとりをするときれいに取り除けます。

オニオングラタンスープ風にも♪

スープを耐熱皿に入れ、バケットとチーズを乗せ、オーブントースターで焼き目をつければ、オニオングラタンスープ風の出来上がり!

ワインと合わせて、家飲みのお供にもおすすめです。新玉ねぎだからこそ生み出される、とろっと甘いスープは、芯から体を温めてくれます。

春はだんだんと暖かくなる季節ですが、夜はまだ寒い日も多いですよね。

そんなときには今回ご紹介したレシピも活用して、からだを癒やしながら過ごしてくださいね。

「#簡単レシピ」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録