春服はGUで買って大正解!おしゃれな人はもう持ってる♡「春のお役立ちアイテム」リスト

更新日:2022年4月4日 / 公開日:2022年4月4日

いよいよ春本番が近づいてきました♡みんな大好きGUでは春コーデに“今っぽさ”を加えてくれる可愛くて使える「お役立ちアイテム」が目白押しです!そこで今回は、おしゃれさんがGUでゲット済みの注目春アイテムをmichill編集部がまとめました。お洒落さんの着こなしもご紹介するので、ぜひチェックしてみて!

甘すぎない旬デザイン♡リネンブレンドセーラーシャツ

リネンブレンドセーラーシャツ(長袖)RS+E
¥1,990(税込)

トレンドのセーラーカラーがおしゃれ鮮度を高める白シャツ。リネンブレンドの清涼感ある風合いが大人っぽさを引き立てるので、可愛くなりすぎず着こなせます。

オフホワイトはやや透けるので、見えてもいいインナーがあると安心!

※モデル身長:171cm

人気のマーメイドスカート合わせでワントーンにまとめると、キレイめな旬コーデが完成します。セーラーカラーが程よくアクセントになって、抜け感のある着こなしに。

もちろんデニムボトムスとも相性バツグン!合わせるならスキニーよりストレートデニムのほうが今っぽく決まりますよ。

ボーダーも無地も両方買い!リブ2WAYボリュームスリーブT

リブ2WAYボリュームスリーブT(長袖)(ボーダー)/リブ2WAYボリュームスリーブT(長袖)
各¥1,690(税込)

ギャザー入りで立体感のあるボリュームスリーブがポイントのボーダー&無地リブT。前後2WAY仕様でクルーネックとスクエアネックを使い分けでき、コーデやシーンに合わせて着回せます。

※モデル身長:171cm

女性らしい黒ロングスカートにボーダーTを合わせれば、程よくカジュアルな雰囲気がプラスされ、キメすぎないフェミニンスタイルに。

すっきりコンパクトなシルエットなので、ハイウエストボトムスにINして着こなすと美バランスにまとまります。

※モデル身長:171cm

インナーとしても大活躍!幼すぎに気を付けたいアイテムと合わせる場合は、クルーネックを前にするときちんと感がプラスされておすすめ。胸元の開きもおさえられるのでオトナ女性にピッタリです♡

やっぱり春も大活躍!カットソーマーメイドロングスカート

カットソーマーメイドロングスカート
¥1,990(税込)

再入荷中の大人気マーメイドロングスカート。伸縮性の高いカットソー素材ではき心地がラクチンながら、裾にかけてなだらかに広がるマーメイドラインで女性らしさ満点♡

縦ラインを強調する切り替え線入りで、スタイルアップ効果も狙えます。

※モデル身長:162cm

コンパクトな春色カーディガンとワンツーで、春めくキレイめコーデの出来上がり。ラタンバックで季節感を加えれば、黒スカートでも重たくなり過ぎず爽やかな着こなしに。

むしろ黒スカートがキレイ色の甘さをおさえ、大人っぽさを加えてくれるので春のおしゃれに手放せません♡

今年らしさ漂う♡ハイウエストセミワイドジーンズ

ハイウエストセミワイドジーンズ
¥2,490(税込)

リラクシーな雰囲気が今年らしさを醸し出すセミワイドジーンズ。気になるヒップや太もも周りには程よくゆとりがありながらも、ストンと落ちるシルエットで美脚効果バツグン!

さらに、ハイウエスト&フルレングス仕様で脚長な見た目を叶えてくれます。

※モデル身長:161cm

カラーアイテムをインナーに仕込んで華やか&トレンド感たっぷりに仕上げた春カジュアル。オレンジやグリーン、レッドなど明るいカラーもデニムと合わせると悪目立ちせず、取り入れやすさ◎

すっきりとしたカーディガンを合わせれば、スタイル良く美バランスにきまります。

脚の細見え効果バツグン!センタープレスセミフレアジーンズ

センタープレスセミフレアジーンズRS+E
¥2,490(税込)

程よいフレアシルエットで大人でもはけるセミフレアジーンズ。きちんと感のあるセンタープレス入りもポイントで、脚の細見え効果も期待できます。

※モデル身長:161cm

白のボリュームスリーブカットソーと合わせれば、可愛さ引き立つシンプルカジュアルに。トップスをインした着こなしなら、ハイウエストデニムですっきり脚長な印象をゲットできます。

赤のバレエシューズをポイントにするとカジュアルになりすぎず、春めく大人可愛いスタイルの出来上がり!

GUの注目アイテムで春のおしゃれを楽しんで♡

今回は、GUの注目春アイテムをご紹介しました。気になるアイテムが見つかったら、さっそくGUで手に取ってみてくださいね!

※記事内の商品情報は2022年4月1日時点です。

記事協力:makiKao.chocoGU

「#GU」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録