ダイソーですごい商品見つけた!自分じゃ無理って思ってた…お店みたいなのが作れる便利グッズ

更新日:2022年4月28日 / 公開日:2022年4月28日

これからの行楽シーズンにぴったりな商品をダイソーで発見!お店じゃないと無理だと思っていた“あれ”が、おうちで簡単に作れるすごいグッズです。休日のお出かけにはもちろん、学校や職場にも作って持って行きたくなりますよ!詳しくご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。さっそく見ていきましょう!

商品情報

商品名:おにぎりデコパック三角型 モノトーン柄
価格:¥110(税込)
セット内容
【フィルム】:6枚(3柄×各2枚)
【留めシール】:1シート(6枚)
販売ショップ:ダイソー

コンビニおにぎりが自宅で作れちゃう!ダイソー『おにぎりデコパック三角型 モノトーン柄』

今回ご紹介するのは、ダイソーで購入した『おにぎりデコパック三角型 モノトーン柄』。コンビニおにぎりのようなフィルム梱包されたおにぎりが簡単に作れるグッズです。

フィルムのデザインはストライプ、シェブロン(ジグザグの縞)、クロスの3種類が各2枚ずつ入っています。

さっそく作っていきましょう。

まずはおにぎりを作って、フィルムに入れていきます。熱がこもるのを防ぐため、おにぎりはある程度冷ましたものを使うようにしましょう。

おにぎりを入れたら、付属のシールでフィルムを留めます。

フィルムにはおにぎりの具を書くスペースがあるので、あらかじめ油性ペンで名前を書いておくと◎

外から見て何のおにぎりかわかるのは地味に便利!

お弁当にぴったり!手を汚さずに食べられる!

続いてフィルムの開け方をチェック!

開けるときはフィルムの左右にある“OPEN”マークをつまんで、そのまま上方向に引き上げます。

あとはフィルムを後ろ側に回せばOK。コンビニおにぎりのように、おにぎりの下半分をフィルムが覆ってくれるので、手を汚さず持って食べることができます。

これからの行楽シーズンや、お仕事中のワンハンドランチにもぴったりですね♪

パッケージの裏面に作り方が詳しく記載されているので、難しいことはなかったですよ。

今回は我が家のお茶碗ちょうど1杯分(約160グラム)のごはんでおにぎりを作ったのですが、やや大きかったので、作るときは小ぶりなおにぎりにすると良さそうです。

ちなみにフィルムは直火、電子レンジ、オーブン、トースターの使用は不可。温める場合は中身を取り出してから温めてくださいね。

いかがでしたか?今回はダイソーの『おにぎりデコパック三角型 モノトーン柄』をご紹介しました。

これからの行楽シーズンにぜひランチとして作って持って行きたいですね♪

気になる方はぜひチェックしてみてください。

※記事内の商品情報は筆者購入時点(2022年4月)です。店舗により在庫切れ、取り扱っていない場合があります。

「#ダイソー」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録