ダイソー行ったら絶対買いです!もう失敗しない♡長~くなって進化した便利グッズ

更新日:2022年5月4日 / 公開日:2022年5月4日

今回ご紹介するのは、植物のお世話に便利なダイソーグッズです。先端がぐーんと伸びたことで、筆者が以前から使っていた100均グッズよりもさらに便利になりました!植物を育てている方もこれからチャレンジする方も、1つあればもう安心♡毎日必須の”アレ”の失敗が減りますよ。

商品情報

商品名:ペットボトル用水差しキャップ
価格:¥110(税込)
対応可能サイズ(約):直径28mm
内容量:2個
販売ショップ:ダイソー

先端がなが~くて便利!ダイソーの不思議なアイテム

突然ですが、ダイソーで見つけたコレ何かわかりますか? 実はコレ、ペットボトルに装着して使う「水差し」。

植木鉢で育てている植物の多くは、水やりが欠かせませんよね。ジョウロや、シャワーを使ってジャーっと上からかけるように水やりしていませんか?

ひょっとするとそれ、水不足になっているかも…?水やりをした後の土を観察して、土があまり湿っていなければ要注意。

葉水を与えるのも大切ですが、葉が茂った植物だと意外と根の方まで水が行き渡っていないことも…。

日差しが強くなり気温も上昇してくるこれからの季節、水管理はとっても大切。水不足は植物が枯れる原因にもなります。

ダイソーのペットボトル用水差しの使い方

そんな時に便利なのがダイソーの「ペットボトル用水差しキャップ」。

水を入れたペットボトルのキャップ代わりに装着して準備完了。対応可能サイズは28mmとのことでしたが、一般的な500mlペットボトルにピッタリでした。

装着したらあとは植物の根本にめがけて水をあげるだけ。植物とポットのわずかなスキマにも狙いを定めやすく、ちゃんと水を与えられます。

細かくコントロールしやすいから、小さな鉢植えへの給水にも◎

商品名:ペットボトル用水差しキャップ(加湿器用、2個)
価格:¥110(税込)
販売ショップ:ダイソー

筆者は以前から、こちらの加湿器用水差しキャップを使用して水やりをしていました。

ノズルが長い方が、より水の量や勢いがコントロールしやすくピンポイントに水を与えられます。そっくりな商品ではありますが買い替えて大正解でした!

今回はダイソーの『ペットボトル用水差しキャップ』をご紹介しました。気になった方はぜひダイソーを探してみてくださいね。

※記事内の商品情報は筆者購入時点(2022年4月)です。店舗により在庫切れ、取り扱っていない場合があります。

「#ダイソー」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録