冷凍パイシートで簡単!バラのアップルパイ

更新日:2022年5月25日 / 公開日:2022年5月25日

料理研究家・野菜ソムリエのsachiです。人気スイーツの一つ、アップルパイは、りんごを煮詰めてパイに包んで焼く、ちょっと手間のかかる焼き菓子ですが、冷凍パイシートを使ったら、とってもお手軽です。今回は、冷凍パイシートで作るバラのような可愛いアップルパイをご紹介します。

冷凍パイシートで簡単!バラのアップルパイ

今回ご紹介するバラのアップルパイは、見た目が可愛いだけじゃなく、作り方もとっても簡単!

レンジ加熱してしんなりさせたりんごを、冷凍パイシートでくるくる巻いて焼くだけ。とっても簡単な上に、美味しいアップルパイです。

材料(6個分)

りんご…1個
冷凍パイシート…全形1枚
グラニュー糖…20g
メープルシロップ…大さじ2杯
バター…10g
バター(型用)…適量

下準備

・冷凍パイシートを、作業する5〜10分前に冷凍室から取り出し、半解凍にしておきます。
・マフィン型に薄くバターを塗って、冷やしておきます。
・オーブンを200℃に予熱し始めます。オーブン電子レンジをお使いの場合は、りんごをレンジ加熱し終わってから、オーブンを200℃に予熱し始めます。

作り方

① りんごは種の部分を切り取り、1.5mmの薄切りにして耐熱性のボウルに入れ、グラニュー糖・メープルシロップを加えて全体に絡めます。バターを乗せて、600wのレンジで約4分りんごがしんなりするまで加熱します。

② 半解凍にした冷凍パイシートを、長く6等分にカットします。パイシートをめん棒で1.5倍の長さに伸ばし、①のりんごをパイシートの上に少しずつずらして重ねて並べ、くるくる巻き取ります。

③ マフィン型に②の巻き取ったアップルパイを入れ、予熱が完了したオーブンで15分焼成します。

※途中、焼き色が濃くなり始めたら、焦げ防止にアルミホイルを乗せて下さい。

④ 焼き上がったらマフィン型から取り出し、ケーキクーラーに乗せて冷ましたら、完成です。

※焼き上がったアップルパイのバラの花弁の部分に、①のりんごを加熱した後に残ったシロップを刷毛で塗っておくと、艶が出てキレイに仕上がります!

とっても簡単に作れて見た目も可愛い。しかも美味しいこのアップルパイは、おやつにはもちろんお友達とのティータイムにも花を添えますよね♪

よかったら作ってみて下さいね!

「#冷凍パイシートレシピ」をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録