ダイソーで絶対買いです♡300円は高くない?って思ってゴメン!マニア愛用の地味スゴ文房具

更新日:2022年5月13日 / 公開日:2022年5月13日

今回ご紹介するのは、ダイソーで購入した文房具。コンパクトサイズで携帯性に優れているのはもちろん、通常のモノにはないあっと驚く機能付きなんです。店頭で見つけたときは、ダイソーで300円はちょっとお高い…と思った筆者でしたが、使ってみて納得の便利商品だったので、さっそくご紹介します!

商品情報

商品名:軽くとじられるホッチキス 10号針フラット
価格:¥330(税込)
サイズ(約):7.5cm×2.2cm×6.8cm
カラー展開:ブルー、ホワイト、ブラック、グリーン
販売ショップ:ダイソー

軽~い力でラクラク綴じられる!ダイソー『軽くとじられるホッチキス 10号針フラット』

今回ご紹介するのは、ダイソーの『軽くとじられるホッチキス 10号針フラット』。330円(税込)で購入しました。

ダイソーでは110円(税込)のホッチキスも売られている中、330円はちょっと高い…と思った筆者ですが、通常のホッチキスとはひと味違う、使って納得の便利商品だったので詳しくチェックしていきましょう!

本体内側はこんな感じ。あらかじめ針(50本)がセットされた状態で売られているので、買ってすぐに使えます。

とじ枚数の目安は約20枚と多め。通常のホッチキスだと強く押し込まないと綴じられない厚みでも、軽~い力でサクッと綴じることができます。

ダンボールのような分厚いものを綴じてみてもこの通り!力を入れることなくラクに綴じることができてとっても優秀◎

厚紙を使用して箱や入れ物を作る場合にも便利に使えそう!

ポイントはフラットクリンチ!

『軽くとじられるホッチキス 10号針フラット』は紙を綴じた際に、綴じ裏の針がフラットな状態になるのが特徴。

今回はホッチキスをもう1本用意して比較してみることに。

右が通常のホッチキスで綴じた後の針。左が『軽くとじられるホッチキス 10号針フラット』の針です。

通常のホッチキスで綴じた針は、綴じ裏が少しだけ出っ張るのに対して、『軽くとじられるホッチキス 10号針フラット』で綴じた針は、平らでなだらか。

ホッチキスの針が出っ張っていると、書類を束ねたときに針の部分がかさばってしまうことがありますが、『軽くとじられるホッチキス 10号針フラット』であれば、針がフラットな状態になるので書類もスッキリ!

フラットで引っ掛かりが少ないので、ファイルの中で隣合った書類が傷つくのを防ぐこともできそうですね。

本体には針はずしパーツが付いているので、後処理もラクラク。

いかがでしたか?今回はダイソーの『軽くとじられるホッチキス 10号針フラット』をご紹介しました。

コンパクトなサイズで保管時もスペースをとりません。持ち運ぶには少し重いので、筆者はおうち用として使用しています。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

※記事内の商品情報は筆者購入時点(2022年5月)です。店舗により在庫切れ、取り扱っていない場合があります。

「#ダイソー」の記事をもっと見る



この記事の著者

ログイン・無料会員登録