まさか自分で作れるなんて!ダイソーで今すぐ買うべき♡お店みたいなあのグッズの手作りキット

更新日:2022年6月16日 / 公開日:2022年6月16日

コスメショップや専門店でよく見かける、シュワシュワと泡が出るバスグッズ。そんなバスグッズのようなおもちゃが作れるキットをダイソーで発見!自分で好きな材料を入れてオリジナルのものが作れるので、お友達や小さなお子さんと一緒に作っても楽しめますよ。実際に作ってみた様子を詳しくお届けします!

商品情報

商品名:つくろう あわボム(ボール)
価格:¥110(税込)
販売ショップ:ダイソー

おうちで作れる!ダイソー『つくろう あわボム(ボール)』

今回ご紹介するのは、ダイソーの『つくろう あわボム(ボール)』。

コスメショップやバスグッズ専門店で売っているような、バスボムに似た「おもちゃ」を作成できるキットです。

付属の「あわボムのもと」の他、準備する必要があるのは、

塩(大さじ1)、水、ボウル、スプレーボトル、スプーン、お湯、お湯を入れる容器(洗面器など)。

バスボムに色を付けたい場合は食用色素を少々、その他お好みでラメなどの飾りや、バスボムの中に入れるおもちゃなどを用意してください。

お好きなカラーでラメ入りバスボムも作れる!

まず、ボウルに「あわボムのもと」AとB、塩を入れてよくかき混ぜます。

バスボムに色付けする場合は、耳かき半分程度の食用色素を加えてください。

スプレーボトルを使って、水を少しずつ吹きかけて全体を湿らせ、手で粉を握って形が残るくらいの固さにします。

出来上がった粉は、付属の型に入れてしっかりと押し固めます。型の半分にそれぞれ粉を入れ、2つを合体させてボール状に成型すればOK。

バスボムにおもちゃを入れる場合は、このタイミングで入れてください。

粉に水を入れすぎるとうまく固まらず、型から取り外しにくくなってしまいます…。

筆者は作る際、うっかり水を入れすぎてしまったため、成型は手で押し固めて行いました。

成型したバスボムは平らな場所に置いて、完全に乾燥するまで数時間放置します。

筆者が作ったときは1時間程度で表面がかさかさし始め、最終的に6時間ほど放置でカチカチに乾燥しました。

オリジナルのバスボム作りを楽しんで♪

完成したバスボムをお湯を張った洗面器に入れてみると、シュワシュワと泡が出て、本物のバスボムのよう!

ただ、『つくろう あわボム(ボール)』で作ったバスボムは、薬機法による「入浴剤」とは異なるので、入浴には使えないのがちょっぴり残念…。

ですが、110円(税込)でオリジナルのバスボム作りを楽しめると思えば、お得感があります。

おもちゃを入れて作ったバスボムで宝探しゲームや、サプライズ演出で使用するなど、工夫次第で色々楽しめそう!小さなお子さんと一緒に作るのも楽しそうですね。

ダイソーに行った際はぜひ、『つくろう あわボム(ボール)』を探してみてください♪

※記事内の商品情報は筆者購入時点(2022年5月)です。店舗により在庫切れ、取り扱っていない場合があります。



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録