今の時期は「カーディガン」が頼り!さっと羽織るだけで垢抜ける♡最旬6style

更新日:2022年6月12日 / 公開日:2022年6月12日

さっと合わせるだけでコーデに奥行きを与えてくれるカーディガン。羽織るだけでなく、トップスとしてや肩掛けなどのアレンジアイテムとしても活躍。さらに日焼けや冷房対策としても重宝するから今から夏にかけて手放せません。そこで今回は、おすすめの最旬カーディガンコーデをmichill編集部がご紹介します!

シルエットでおしゃれ度UP♡モノトーンコーデ

ゆったりとした黒のカーディガン×花柄スカートのモノトーンコーデ。腰回りがすっきりとして見えるマーメイドスカートなら、ゆったりめのトップスと好バランスにまとまります。裾に向かって広がるフレアで、落ち着いた配色でも華やかさ◎

ショート×ロング丈でスタイルアップコーデ

トレンドのポロ襟がアクセントのメッシュカーディガン。ショート丈のコンパクトなアイテムは、ハイウエストのロングスカートと合わせることでスタイルアップ効果バツグン。顔映えを明るくしてくれるホワイト系トップスとトレンドのイエロースカートで、甘すぎず爽やかなコーデが楽しめます。

周りと差がつく!ボーダーカーディガンコーデ

春夏定番のボーダー。カジュアルな印象が強い柄ですが、プルオーバータイプではなくカーディガンで取り入れることで大人っぽさと上品な雰囲気をまとえます。ふんわり柔らかなネイビースカートと合わせれば、キレイめなカジュアルコーデのできあがり♡

抜け感たっぷり♡シアーカーディガンコーデ

ポップなイメージの強いイエローは、トップスで取り入れると幼い雰囲気になりがち。しかし、シアー素材のカーディガンなら、ヘルシーかつ女性らしいイメージにシフトして着こなせます。インナーの黒で引き締めつつ、女性らしいスカートを合わせて大人可愛くまとめてみて。

配色で垢抜ける!ロングカーディガンコーデ

ブラックコーデにパキッと映えるグリーンのロングカーディガン。濃いめの配色でも、鮮やかなグリーンがみずみずしい印象を与え、春夏にぴったり。Iラインを強調するロング丈ですっきりとして見え、なかの黒コーデでモード感たっぷりのおしゃれが決まります。

差し色でこなれ見え♡肩掛けアレンジコーデ

白パンツが爽やかなモノトーンコーデに、イエローカーディガンをON。黒トップスの上に差し色が加わることで、重たさを回避して華やかさがUP!トップに立体感が生まれる着こなしなので、足元を軽やかにまとめるとバランスよくまとまります。

今回は、オトナ女子におすすめの最旬カーディガンコーデをご紹介しました。お気に入りの着こなしが見つかったら、ぜひお手持ちのアイテムを使ってマネしてみてくださいね♡

記事協力:ZOZOTOWN

※コーディネートで紹介している参考アイテムの詳細につきましては、個別のご案内は控えさせていただいております。何卒ご了承ください。



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録