アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

麺つゆだけでできる!糖質オフのかんたん夏野菜の焼き浸し

ズッキーニ、ナス、パプリカ…夏野菜がたっぷりとれる時期。作りおきにも、糖質オフ中にもぴったりな、麺つゆだけでできるお手軽野菜の焼き浸しの作り方をご紹介します。野菜は揚げずにフライパンで焼くだけなので、片付けも楽ちん&カロリーも控えめになります。野菜があまっちゃった…という時はこれ!

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

このレシピを試すのにかかる時間

  • 15分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約210円(2人分)

夏野菜の麺つゆ焼き浸しレシピ

野菜は家にある野菜、お好みのものでOKです。

ピーマン、しし唐、おくら、カボチャ、エリンギなどでもおいしい!でも糖質オフ中はかぼちゃは食べすぎに注意。他の野菜で増量しましょう。
また、かぼちゃは思った以上に早く火が通りやすいので、柔らかくなりすぎないよう火加減、時間に注意してくださいね。

麺つゆの甘みも気になる…という方は、だし汁+醤油+塩で甘くないだし汁を作ってもOKです。

材料

・パプリカ 1/2個
・ズッキーニ 1/2本
・なす 1本
・みょうが 2個
・いんげん 5本
・しょうが(千切り) 1/2片
・オリーブ油 大さじ1
・麺つゆ(2倍濃縮) 1/3カップ
・削り節 適量

作り方

① ズッキーニ、なすは1cmの厚さの輪切りにする。いんげんは長さを半分に、パプリカは1cm幅に切る。みょうがは縦半分に切る。

② フライパンにオリーブ油を中火で熱し、①の野菜を並べ入れる。強めの弱火で焦がさないよう、野菜を時々上下返しながら約8分焼く。

③ ②を器に移し、しょうが、削り節、麺つゆを上からかけて軽く混ぜてなじませる。

すぐに食べてもおいしいのですが、2~3時間冷蔵庫で冷やしてなじませると更においしいです。

市販の麺つゆを使う場合、2倍濃縮のものを使うと濃さがちょうどよくなります。

残った野菜でもう一品!【野菜のピクルス】

ズッキーニ、パプリカなど、半分残った野菜でもう一品。作り置きできるピクルスの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

・ズッキーニ 1/2本
・パプリカ 1/2個
・玉ねぎ 1/2個(ここでは紫玉ねぎを使っていますが普通のものでもOK)
・A 酢、水 各1/4カップ
・A 塩 小さじ1・1/4
・A 砂糖 大さじ1・1/3 
・A 粒こしょう 8粒
・A (あれば)ローリエ 1枚

作り方

① ズッキーニは縦にスティック状に切り、パプリカ、玉ねぎは1cm幅に切る。瓶やタッパ―などに入れる。

② 小鍋にAを煮立て、熱いうちに①に注ぐ。2時間くらいつけると味がなじみます。

※糖質制限中は、ピクルス液の砂糖を半分くらいに減らします。また、その際、白ワインビネガーを使うと酸味がマイルドになりますよ。

野菜がちょっと余ったな、と言う時にもおすすめです。
冷蔵庫に一品、野菜のおかずがあると忙しい日にもうれしいですよね。ぜひお試しください。

「#糖質オフ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■夏にぴったり!しっとり鶏肉がおいしい♡簡単ヘルシーなフォー
■10分で!ダイエット中も罪悪感なしで食べられるチーズナゲット
■簡単!ヘルシー!でもガッツリ!鶏胸肉DEチャーシュー
■つるんと美味しくてヘルシー!混ぜるだけの簡単寒天スイーツ
■プロが教える食べやせ術!キレイ痩せの秘訣は○○を食べること!


執筆者:阪下千恵



38

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録