アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
金運アップ

【2022年最新】簡単に出来る金運アップ習慣&金運を上げる行動を解説

お金は、生きる上で誰にとっても重要ですが、なぜかお金に縁がある人と、縁がない人がいます。今回の記事では、お金を引き寄せられる金運アップ習慣と金運を上げる行動について徹底解説します。お金に愛される人になって、お金に困らない人生を送りましょう!

目次

1.金運を上げるには『お金に好かれる』ことが大事

お金に縁がない人は、お金に対してネガティブな感情を持っている人が多いです。

たとえば「お金持ちは悪いことをして稼いでいそう」「お金持ちはお金でなんでも解決できると思っているはず」など…。

お金は、単なる『モノ』ではなく『生き物』です。

人と同じように、自分に対してポジティブな感情を持った人のところに集まります。

つまり、金運を上げるためには、お金に対してポジティブな感情を持ち、お金に好かれる使い方ができることが大切なのです。

2.【お金編】金運アップ習慣&金運を上げる行動

金運を上げるためには、お金に好かれることが重要です。

そのため、日頃からお金を大切に扱うことはもちろん、上手なお金の使い方を意識するようにしましょう。

ここからは、金運アップにつながるお金に関する習慣と行動について解説します。

2-1.生き金と死に金を意識する

金運をアップさせるためのひとつ目の習慣・行動は、『生き金と死に金を意識すること』です。

生き金とは、お金を使ってよかったと思うことができるお金で、死に金はお金を使ったことを後悔してしまうお金です。

金運を上げたいなら、生き金を増やし、死に金を減らすことを意識しましょう。

なぜなら、生き金が多い人ほど、衝動的に買い物をせず、常に考えながらお金を使うので、結果的にお金を大切にしているからです。

はじめから生き金を増やすのは難しいので、まずは自分が使ったお金は生き金か、死に金か、ということを日常的に意識してみてください。

2-2.祝いごとの出費はケチらない

2つ目は、祝いごとの出費をケチらないことです。

祝いごとで渡すプレゼントを選ぶ基準は、お金よりも気持ちだと考える人も多いと思います。しかし、プレゼントの値段が感謝や祝福の気持ちの大きさを表すこともあります。

何より、お金のエネルギーを通して感謝や祝福の気持ちが循環するので、祝い事の出費はケチらず、見合った額のプレゼントをするのが良いでしょう。

2-3.ポジティブな感情でお金を使う

3つ目は、ポジティブな感情でお金を使うことです。

お金を使う時に、「本当に買ってしまって良いのかな」とネガティブな気持ちになっていませんか?

お金は生き物なので、ポジティブな気持ちを持っている人に集まってきます。つまり、お金を使うことに罪悪感を持っているとお金が寄ってこなくなってしまうのです。

そのため、お金を使う時は買い物ができることを喜んだり、感謝したりするようにしましょう。

2-4.財布を丁寧に扱う

4つ目は、財布を丁寧に扱うことです。

財布は、お金にとっては家のような場所です。その場所が汚れていたり傷だらけだったりすると、お金は居心地が悪くなって出て行ってしまいます。

お金に好かれるためにも、財布は丁寧に扱い、キレイな状態を保てるように定期的に手入れをしましょう。

【金運が上がる財布の使い方】
・きれいな状態を保つために手入れをする
・保管場所は清潔な場所を選ぶ
・お札は向きを揃えて頭から入れる
・小まめにレシートを財布から出す

【金運が上がる財布のカラー】
・黒色
・赤色
・ピンク色
・青色
・濃い緑色
・黄色

【財布を新調するのにおすすめの暦】
・寅の日
・巳の日、己巳の日
・一粒万倍日
・天赦日

3.【人間関係編】金運アップ習慣&運気を上げる行動

ここまでは、お金を大切にすることで金運を上げる方法を紹介しました。

しかし、金運を上げる方法はこれだけではありません。人間関係の中での習慣や行動を変えることで、金運をアップさせることができるのです。

ここからは、人間関係における金運アップ習慣と、運気を上げるおすすめの行動について解説します。

3-1.家族や身近な人への感謝を忘れない

占いでは、家の中の運気が住んでいる人の運気に影響するといわれています。

つまり、家族との関係がギスギスしてしまっていたり、きちんとコミュニケーションを取れていなかったりすると、家中の運気が下がり、住んでいる人の運気も下がってしまうのです。

運気自体が悪ければ、金運を上げようとしてもなかなか上がりません。

つまり、家庭内の関係を良好に保ち、運気を上げることが金運アップには重要なのです。

また、家族と同様に、職場の人や付き合いが長い友人などとの関係も、運気に関わるので、常に感謝の気持ちをもって接するよう心掛けましょう。

3-2.フットワーク軽くチャンスを逃さない

金運を上げるためにもっとも重要といっても過言ではないのが、フットワーク軽くチャンスを逃さないことです。

お金は常に循環しています。つまり、フットワークが重く同じ場所でじっとしていては、お金に巡り合う機会を逃してしまうのです。

気になる情報や、会いたい人がいたら、迷わず行動してみるようにしましょう。

そういった一つひとつの行動が金運アップに繋がります。

3-3.目標や夢を周りに公言する

自分の目標や夢がある人は、周りの人に公言しましょう。

公言することで、協力してくれる人やチャンスに恵まれ、夢に一歩近づけるはずです。

なかには、自分の夢を周りの人に伝えることに対して、『恥ずかしい』『馬鹿にされそう』と考える人もいるでしょう。

実際、馬鹿にする人もいるかもしれませんが、その悔しい気持ちが成功への活力となり、金運アップにも繋がります。

4.【生活習慣・掃除編】金運アップ習慣&運気が上がる行動

お金の扱い方や人間関係のほかにも、生活習慣を少し変えたり、特定の場所を掃除したりするだけで金運を上げることができます。

ここからは、生活習慣や掃除に関する金運アップ習慣と運気が上がる行動について解説します。

4-1.朝起きたら白湯を飲む

朝起きたら、まず白湯を一杯飲みましょう。

お金は、良い流れ、循環があるところを好みます。そのため、白湯を飲み新陳代謝や血行を良くすることで、金運が良くなるのです。

白湯は身体に溜まった悪いものを浄化する働きもあるので、白湯を飲む習慣をつけることで、疲れやストレスが溜まりにくくなります。

4-2.起きたら部屋の換気をする

朝起きたら部屋の窓を開けて、空気を換気しましょう。

お金は流れや循環が盛んなところに集まるため、窓を開けて空気を循環させることが金運アップにつながります。

逆に、窓を1日中閉めた状態で、空気がよどんだ空間で過ごしてしまうと、お金を引き寄せるエネルギーが弱まってしまうので注意が必要です。

4-3.玄関は綺麗に保つ

金運を上げるためには、運気の入り口といわれる玄関を綺麗に保つことが重要です。

特に、靴を出しっぱなしにしてしまうと、良い運気が入ってこないので、靴はきちんと靴箱にしまうようにしましょう。

また、「行ってらっしゃい」「おかえり」「ただいま」など、玄関での挨拶は、家庭内の運気アップに効果的です。

4-4.水回りの排水溝を掃除する

トイレやお風呂の排水溝は運気の出口という意味合いがあります。

そのため、トイレやお風呂の排水溝が汚れたままだと、悪い運気が出ていかず金運アップの妨げとなってしまうのです。

特にトイレは、一度掃除すると一時的にキレイにはなりますが、すぐに汚れるため、毎日掃除をするように習慣化することが重要です。

また、トイレの上部・天井には神様がいるともいわれているので、トイレの壁や換気口もこまめに掃除するようにしましょう。

4-5.就寝前に部屋の片付けをする

就寝前に部屋の片づけをすることも金運アップにつながります。

すっきり片付いた部屋だと、運気が上がることはもちろん、思考が整理されるので、良いアイディアが浮かびやすくなります。

クリエイティビティが上がるので、仕事の効率もアップし、結果的にお金の巡りが良くなるでしょう。

運気が上がる習慣&行動を心がけてお金に愛される人になろう!

日本人は『お金は汚いもの』『倹約こそが美徳』などの考えを持っている人が多いです。

しかし、お金はあなたが一生懸命働いたことで得たものであり、誰かの役に立ったからこそ得られたものです。

お金に対してネガティブな感情を持っている人は、お金に対して考え方を改めるようにしましょう。

日々感謝の気持ちを持ち、良い循環が生まれるよう良いお金の使い方を意識することで金運は必ずアップします。

今回紹介したお金に好かれる習慣や行動も、ぜひ日常生活に取り入れてみてくださいね。

まとめ

・金運を上げるためにはお金に好かれることが必須
・お金に対するポジティブな気持ちが金運アップにつながる

・フットワークの軽さ、行動力がお金を引き寄せる

・家の中の金運アップポイントは玄関と水回り

・白湯や運動で身体の中の流れを良くすることで金運がアップする




/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill トレンド

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録