アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
1か所変えるだけでこんなに変わる♡「ナチュラルデカ目」に見せる簡単メイクテク3選

1か所変えたらこんなにデカ目に♡プロもやってる「ナチュラルデカ目」に見せる簡単テク3選

/

こんにちは!メイクアップアーティストの園佳子です。今回は、普段のアイメイクを少し変えるだけでグッと目が大きく見える、簡単テクニックをご紹介します。

目次

①デカ目に見えるアイシャドウの塗り方

ナチュラルに仕上げたい時はアイシャドウの単色塗りや、ラメを重ねて透明感をキープしたいところですが、デカ目効果を狙うならもうあと一工夫したいですよね。

ポイントは、単色塗りでアイホールにアイシャドウを塗ってから、目尻側にほんのり引き締めカラーを入れること!それだけでグッと目が大きく見えます。

目尻側に引き締めカラーを入れる時は”く”の時を描くように入れると、目の下のにも立体感が出てデカ目効果があります。

引き締めカラーはナチュラルさをキープするためにもうっすらと影を入れる程度にしましょう。

②デカ目に見えるアイラインの入れ方

アイラインで目のキワを引き締めることで、目がパッチリと見えてハッキリしますが、アイラインも1ヶ所変えるだけでデカ目効果が変わるポイントがあります。

目尻のアイラインの伸ばし方がデカ目に見えるキーポイントです。目尻のラインを目尻の位置で終わらせてしまうと目尻が詰まって見えてしまいます。

目のラインの延長線上にラインを伸ばすだけで、目の広がりが出て見えて目を大きく見せる効果があります。

目尻の伸ばし方で、つり目っぽくもタレ目っぽくも見せることもできますので、ご自身の目の形やなりたいイメージに合わせてひいてみてください。

③デカ目に見える目の下のメイクの仕方

目の下にもアイシャドウをほんのりのせるだけでもデカ目効果はありますが、アイラインをガッツリ引きすぎると濃すぎてナチュラルさに欠けます。

ナチュラルにデカ目に見せるアイラインのひき方は、目尻側に影をつけるようにひき、白目が大きくなったように見せるひき方です。

目尻の粘膜よりも少し離して影をつけることで、白目の範囲が広くなったように見えるんです。

いかがでしたか?アイメイクはほんの少し意識して変えるだけで、デカ目に見せることができます。

今回はどんな目の形の方でも採り入れやすいポイントをご紹介したのでぜひ試してみてください!



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

Yoshiko Sono

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録