実はNGって知ってた?やったらコーデが台無し…サンダルの残念&正解コーデを徹底比較!

更新日:2022年8月4日 / 公開日:2022年8月4日

夏の着こなしに欠かせないサンダル。カジュアル感のあるアイテムなだけに合わせ方を少し間違えると、だらしない印象を与えてしまうことも…。今回はサンダルを使った残念&正解コーデを徹底比較!絶対避けたいコーデのポイントとともに、michill編集部がご紹介します。

意外とやりがち?ロングスカート×素足でサンダル

大人世代は夏でもなるべく露出は控えたい…!と考えている方も多いはず。

守りのアイテムである「脚を覆い隠せるロングスカート」に、足はラフに素足でサンダル…。

やりがちなコーデですが、守っているのか攻めているのか…どこかチグハグで気が抜けた印象に見えませんか?心なしか老けてみえる気もします。

同じカバー効果が高いボトムスでも、ロング丈のスラックスにチェンジ!

スラックスのカッチリした印象が、コーデを引き締めお洒落に見せてくれます。

トレンドのカラーパンツを選べば、旬な雰囲気もプラスできますよ。

スカートがお好みなら、バランス感を意識するのがオススメ。

オーバーサイズのトップスとスカートを合わせたコーデはシルエットが野暮ったくなりがち。

コンパクトなクロップドTシャツ×ロングスカートなら、メリハリがついてバランスがアップします。

カラーもモノトーンで統一してシックで洗練されたコーデを目指して!

ミスマッチ…旬サンダル×甘めスカート

スクエアトゥのレザーサンダルは、今季人気のデザイン。

エッジのきいた辛口なアイテムなだけに、ガーリーなアイテムとマッチさせるのは至難の業です。

スクエアサンダルの良さを生かすなら、合わせるアイテムはとことんシンプルに。

カラーもサンダルに合わせた黒をセレクトして全体感を意識して!

ヴィンテージライクな、デニムとあわせたシンプルカジュアルコーデもオススメ。

個性の光るサンダルが、シンプルなワンツーコーデをお洒落に見せてくれます。

今回はサンダルを使った残念&OKコーデをご紹介しました。ちょっとのコツでコーデをお洒落ランクアップできるのでぜひ取り入れてみてくださいね。

記事協力:kim_maiko



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録