セリアのリーフ型ホログラムで!初心者でもできるひまわりネイル

夏にしたいフラワーネイルと言えば「ひまわりネイル」ですね。太陽のようなひまわりを見てると元気が湧いてきます。そんな夏にぴったりなひまわりネイルを今回は、セリアのリーフ型ホログラムを使って簡単にネイルアレンジしました。初心者の方にもすぐできちゃうひまわりネイルをご紹介します。

使用マニキュア

・エスポルール ネイルポリッシュ パステルイエロー No.55/ダイソー
・TMフラッペネイル みぞれ/キャンドゥ
・ネイルベースコート/スウィーツスウィーツ

やり方

ベースコートは塗っておきます。

【ひまわりネイル】

① フラッペネイルのみぞれを1度塗りします。

② トップコートをのり代わりにして、左下にラウンドスタッズ(キャンドゥ)をつけ、その回りにオレンジのリーフ型ホログラム(セリア)をつけていきます。

サイドなどは、爪の形にリーフ型ホログラムを切ってからつけてください!

③ トップコートをのり代わりにして、イエローのリーフ型ホログラムをオレンジのリーフ型ホログラムの間につけていきます。

ポイント
・オレンジとイエローの2色のリーフ型ホログラムを重ねてつけることで、奥行きが出てひまわりの花びらが重なった感じをだすことができます。

④ 右上も同様にリーフ型ホログラムをつけ、ひまわりを作ります。

⑤ 白文字のネイルシール(キャンドゥ)を真ん中に貼ります。

今回使った白文字のネイルシールは、ウォーターネイルシールタイプになってますので、水が必要です。

【親指・小指】

パステルイエローで爪先を丸く2度塗りし、丸フレンチネイルにします。

【中指】

ベージュの色付きベースコートを2度塗りして、ベージュの色をつけます。
トップコートをのり代わりにして爪元に、ブリオン(セリア)とシェルスタッズ(MsNail)をつけます。

最後にすべての指にトップコートを塗り完成です!
今回は、リーフ型ホログラムをたくさん使っているので、しっかりトップコートを塗ってください。

ひまわりネイルをしたいけど手軽にやりたい、初心者だから手描きするのはちょっと…などという方にオススメなひまわりネイルのやり方は、今回のように「リーフ型ホログラム」を使うととっても簡単にできます。

リーフ型ホログラムをつけていくだけなので、時間がない時でもあっという間に夏らしいひまわりネイルをすることができます。

リーフ型ホログラムは、100円ショップでも購入できてとても気軽に試すことができます。
今回使ったリーフ型ホログラムはセリアで購入したものです。9色も入っているのでいろんなネイルアレンジに使えます。

難しいと思っていたネイルアレンジもいろんなネイルアイテムを活用することで、とても簡単にできます!
どんどんネイルアイテムを活用してみてください。

やっぱり夏には、ひまわりネイルがよく合いますね。イエローカラーを見てるだけでとっても元気な気分になります。

また、ホログラムを使っているので、キラキラ輝くのも気分が上がりますね。

夏にぴったりなネイルデザインなので、今年の夏、1度はひまわりネイルを試してみてくださいね。

「#フラワーネイル」

【あなたにおすすめの記事】
■サマーカーキと合わせてレディに仕上げる♡大人ひまわりネイル
■100均ネイルグッズで♡簡単可愛いマーガレットネイル
■ホワイトアートペンだけで超簡単!女っぽ薔薇ネイル♡
■ネイルアートの大定番!セルフでするフラワーネイルのやり方
■爪楊枝1本で!簡単かわいいバラネイルアート


更新日:2018年7月28日 / 公開日:2018年7月28日

この記事の著者

ログイン・無料会員登録