オートミールと無花果のグラスパフェでお腹すっきり!カンタン&美味しい腸活レシピ

更新日:2022年9月8日 / 公開日:2022年9月8日

食物繊維がたっぷりのオートミールとフルーツを使った、パフェをご紹介します。オートミールは、アーモンドミルクでひと晩ゆっくり浸した、オーバーナイトオートミール。パイナップルと無花果にも、腸内環境を整えてくれる嬉しい栄養がたくさん!女性におすすめしたい腸活レシピをご紹介します。

このレシピを試すのにかかる時間

  • 各約15分

オーバーナイトオートミールの作り方

材料(1人分)

オートミール…30g
無糖アーモンドミルク…60~80ml

作り方

① ボウルにすべての材料を入れ、冷蔵庫でひと晩浸したら出来上がり。

ここでは、アーモンドミルクを使いましたが、豆乳や牛乳などお好みで使って下さい。

オートミールは、粒々食感が残るロールドオーツを使っています。とろみの出る粉砕されたクイックタイプなど、お好みの種類をお使い下さい。

種類によって、アーモンドミルクの分量を調節してください。

パイナップルと葡萄のオートミールパフェのレシピ

材料(1人分)

オーバーナイトオートミール…大さじ3または1人分
パイナップル…60~80g
巨峰…5粒くらい
水切り無糖ヨーグルト…大さじ2~3
低糖マーマレード…小さじ1~2またはお好みの量

作り方

① パイナップルは、ひと口大に切り、巨峰は皮を剥いておく。

(巨峰は、沸騰した湯に10~15秒ほど入れ、冷水に入れてから皮を剥くと簡単です。)

② グラスに、オーバーナイトオートミールを入れる。

③ 水切り無糖ヨーグルトと低糖マーマレードを混ぜ、上に乗せる。

④ パイナップルと巨峰をバランスよく重ねたら、出来上がり。

盛り付けポイント

パイナップルは、扇形にカットした物や葉を飾りに用意すると、見た目も華やかになります。

巨峰は、薄くスライスした物をグラスの内側に数枚を貼り付けます。

お好みで、試してみた下さいね!

無花果とバニラヨーグルトのオートミールパフェのレシピ

材料(1人分)

オーバーナイトオートミール…大さじ3または1人分
無花果…2個
水切り無糖ヨーグルト…大さじ2~3
バニラエッセンス…数滴
タイムの葉…1本(あれば)

作り方

① 無花果1個は、縦5~6等分または食べやすい大きさに切る。もう1個は、輪切り1~2枚を切り、残りを粗く刻む。

② 粗く刻んだ無花果、水切り無糖ヨーグルト、バニラエッセンスを混ぜる。

③ グラスに輪切りにした無花果を張り付け、オーバーナイトオートミール、②を順に重ねる。

④ 残りの無花果をバランスよく乗せ、タイムの葉を添えたら出来上がり。

砂糖不使用です。完熟した甘い無花果を使いました。

甘みが足りない時は、メイプルシロップやお好みの甘味料を適量かけてください。

盛り付けポイント

口の広いワイングラスを使いました。

オートミールとヨーグルトを入れていくときは、側面まで広げず、盛るように置いていきます。

無花果を上へ重ねていくので重みで自然と広がります。

こうすることで、グラスが汚れずに済みますよ。無花果を入れる時は、お箸を使うと便利です。

オーバーナイトオートミールが冷たいので、使用する果物も食べる20~30分くらい前から冷蔵庫で冷やしておくと、ひんやりパフェが楽しめます。

オートミール、無花果、パイナップルに含まれる食物繊維などの栄養が、腸内環境を整えてくれます。

ぜひ、おうちで作ってみて下さいね!

「#オートミール」の記事をもっと見る



この記事の著者

ログイン・無料会員登録