【心理テスト】最初に見えた単語はどれ?答えでわかる「あなたの空気読める度」

更新日:2022年10月10日 / 公開日:2022年10月10日

場の空気を読んで発言することは大切です。これができる人は、大人だなとか有能だなと思われるでしょう。今回は、あなたがどれだけ空気を読める人なのかがわかる、心理テストを紹介していきます。

Q:下の文字の集合体の中から、3文字の単語を見つけてください

A:こおり

B:おはか

C:おへや

D:えがお

あなたが直感で一番強く「これだ」と思ったのはどの単語でしたか?それでは結果をみてみましょう。

【この心理テストでわかること】あなたの空気読める度

この診断でわかるのは、「あなたの空気読める度」です。詳しく結果をみてみましょう。

A:こおり…空気読める度10%

こおりが見えたあなた。クールなリアリストです。感性より理性が勝っていて、物ごとを論理的に判断するのが得意でしょう。

ただ、少々計算高く、人の感情を無視した行動を取りがちなため、「空気が読めない人」の烙印を押されていることがあるかも。もっと情の部分を大切にすると、空気を読める人になっていけるでしょう。

B:おはか…空気読める度30%

おはかが見えたあなた。おおらかですが傍若無人なところもあるでしょう。人の気持ちを考えずに、言いたいことを言い、やりたいことをやってのけます。

そんなあなたなので、空気読める度は低め。読めないというより、あまり読む気がない人と言えそうです。コミュニケーション能力を上げるため、もう少し空気を読んだほうがいいでしょう。

C:おへや…空気読める度80%

おへやが見えたあなた。どっしりと落ち着いていますが、自分の世界にこもる傾向があるでしょう。そのため、周囲から浮きがちで、天然発言をしたりすることがありそうです。

ただ、人の気分を害するような言動をとることはないはずです。そのため、空気読める度は高め。ときどきトンチンカンでも、おおむね場の空気に合った行動がとれるタイプです。

D:えがお…空気読める度100%

えがおが見えたあなた。どこへ行っても気が利く人として好かれるタイプです。理性と感性のバランスが取れている、常識的なあなたは、状況判断をしてから行動を起こす慎重さがある上、臨機応変に物事に対応する順応性も備えています。

「空気が読める人」として多くの人に慕われているでしょう。



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録