大人のモノトーン着こなし方で損してるかも!地味に見えるから気をつけて!NG&OKコーデ比較

更新日:2022年9月28日 / 公開日:2022年9月28日

秋のおしゃれで最強の配色といえば「モノトーン」。スタイリッシュで大人っぽく、組み合わせも考えやすいコーディネートですが、気をつけたいのが無難で地味見えする着こなし…。そこで今回は、大人女子がやりがちなNGポイントと正解コーデをmichill編集部がご紹介。ぜひチェックしてみて♡

【パンツコーデのNGポイント】無難なモノトーンコーデは地味見えしがち

ベーシックなコンパクトシャツ×スキニーデニムのモノトーンコーデ。よく言えば定番、一歩間違うと無難でやりがちな着こなしになってしまいやすい組み合わせです。とくにモノトーンでは地味な印象になりやすいので、旬アイテムやシルエットでメリハリを効かせてあげて!

【パンツコーデのOKポイント】今季は“ゆるっとこなれ感”をプラスして正解

ゆったりとしたサイジングが人気の今季は、スキニーよりも肉感を拾いにくいストレートシルエットのパンツが正解。白のロンTと合わせたラクチンな着こなしでも、トップスをINしたり、小物で差し色を効かせたりすることでグッと垢抜けた表情に仕上がります。

あえて真っ黒ではなく、濃いめのネイビーパンツを合わせてあげると新鮮なモノトーンスタイルが楽しめますよ。

それでも黒スキニーを活用したい、という時は、同色のロングブーツにINした着こなしが今っぽくておすすめ。白と黒の2色ではなく、グレーを加えたモノトーンなら洗練度を上げた秋カジュアルが楽しめます。下半身がすっきりとしている分、ゆるっとしたカーディガンでバランスをとるとこなれ感が増して断然オススメ♡

【スカートコーデのNGポイント】遊び心がない着こなしだと野暮ったい…

オン/オフ使える黒のタイトスカートは、大人女子の着回しで心強い味方。トップスを選ばず使えるシンプルさが魅力ですが、ベーシックな白ブラウスと合わせたモノトーンコーデはなんだか野暮ったい印象に。真面目すぎるような、堅苦しいイメージはおしゃれと程遠く、なんだか残念…!

【スカートコーデのOKポイント】シルエットを活かしてメリハリよく&華やかに

すっきりとした印象を与える黒のタイトスカートは、旬のボリューム袖トップスと相性バツグン。モノトーンなら甘めのディテールでも大人っぽく着こなせるので、華やかなレーストップスで上品にコーディネートできます。特に透け感のあるデザインだと今年らしい抜け感もゲット♡

あえて同系色のトップスを合わせてワンピース風に着こなしてもキレイめなコーデに仕上がります。今の時期は着脱で温度調節をしやすいカーディガンを合わせてあげると何かと便利。オールブラックだと重たい印象になりやすいので、足元にホワイトやヌーディーカラーを置いてあけると軽やかな抜け感をつくれます◎

今回は、大人女子のモノトーンNG&OKコーデをご紹介しました。

シックな装いが似合う秋は、モノトーンコーデが大活躍!ぜひOKな着こなしで楽しんでみてくださいね。

記事協力:lihoKao.chocomakiEmi



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録