文房具好きさんは見逃せない!超豪華なブランドステーショナリーセット♡素敵なあの人12月号

更新日:2022年10月14日 / 公開日:2022年10月14日

「素敵なあの人」12月号の雑誌付録を発売前にチェック!黒田知永子さんが表紙の今月号付録は、京都の大人気テキスタイルブランドSOU・SOU(ソウ・ソウ)コラボ。日本の国宝絵巻をポップに表現したボールペン&一筆箋セットは文房具好きさん必見です!さっそく、michill編集部が詳しくレビューします♡

発売情報

『素敵なあの人』12月号(宝島社)
発売日:2022年10月15日(土)
表紙:黒田知永子
特別価格:1,200円(税込)
特別付録:SOU・SOU[ソウ・ソウ]高山寺『雲間と鳥獣戯画』ボールペン&ケースつき一筆箋セット
セット内容/サイズ(約)
ケース:縦19.5×横8.8×厚さ0.8cm
一筆箋:縦18×横8cm
封筒:縦18.5×横8.5cm
ボールペン:長さ13.8cm

※ボールペンとケースつき一筆箋セット以外は付録に含まれません

「素敵なあの人」12月号×SOU・SOUの文房具付録がめちゃめちゃ可愛い♡

「素敵なあの人」12月号は、日本の四季や風情をポップに表現する京都のテキスタイルブランドSOU・SOU(ソウ・ソウ)とのコラボレーション付録が登場。

京都の高山寺に伝わる国宝「雲間と鳥獣戯画」をポップにデザインしたボールペン&ケースつき一筆箋セットがついてきます。

鳥獣戯画とは、ウサギや猿、カエルといった動物たちを擬人化して描いた日本で最も有名な絵巻のこと。約800年前に描かれ、今のマンガのルーツとも言われています。

和テイストでポップなテキスタイルに、躍動的な動物たちが描かれたデザインはアート性にあふれていて、付録のステーショナリーとは思えないクオリティです♡

セット内容がボールペンと一筆箋というのも、大人っぽく風情のある感じがして素敵ですね。

持っているだけで気分が上がる♡SOU・SOU「雲間と鳥獣戯画」ボールペン

モノトーンの絵巻画とブルーカラーが融合したポップな柄のボールペン。爽やかさと静かさのあるデザインは、大人がもつ1本にふさわしい品のよさを感じます。

キャップのクリップ部分には、ブランドロゴの刻印入り。SOU・SOUが好きな人も、可愛い文房具が好きな人にもうれしいデザインです。

大切な人に贈りたい♡ケースつき一筆箋&封筒もおしゃれ

一筆箋はケースに入っており、保管に便利。

一筆箋の罫線もブルーになっていて目に爽やか。一筆箋の裏側もケースやボールペンと同じ「雲間と鳥獣戯画」柄になっています。

封筒も両面に「雲間と鳥獣戯画」がデザインされていて華やか。これならメッセージを贈った相手も喜んでくれそう♡

今回は「素敵なあの人」12月号の付録レビューをお届けしました。

SOU・SOUらしさが光るポップな絵巻デザインのステーショナリーセット。気になった方はぜひお早めにチェックしてみてくださいね!



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録