そのままマネしたら即垢抜けちゃう♡使う色数別「今っぽアイシャドウの塗り方」

更新日:2022年10月16日 / 公開日:2022年10月16日

塗り方ひとつで目元の印象が変わるアイシャドウ。どの色を使ったり、どんな風に塗ったらいいのか悩んでしまう方も多いはず。今回は1色から4色まで、使う色別にマネするだけで垢抜けるアイシャドウの塗り方をご紹介します♡

1色でも立体感のある瞳に♡

1色だけだとどうしてものっぺりとした印象の目元になりがちですが、塗り方を変えれば立体感のある目になります。

今回使ったのはパラドゥのシングルアイシャドウ GY01グレージュ。

① 二重幅よりはみ出すくらい少し広めにアイシャドウを薄く塗ります。下まぶたにも塗ります。

② 目頭と目尻にアイシャドウを重ねて、塗った境目を指でぼかします。

1色だけでも塗り方を変えれば立体感のある瞳に♡

時短&簡単!綺麗な仕上がりの2色塗り

2色のアイシャドウだけでも手の込んだような綺麗な仕上がりの目元になれるんです。

使ったのはエテュセ アイエディション(カラーパレット) 02ピンクブラウン。

2色塗りで綺麗に仕上げるには同系色の色を使うと◎。

① 左の薄めのカラーを二重幅~下まぶたに塗ります。

② 右の濃いめのカラーを目尻に重ねて塗ります。

この2ステップで時間をかけたような仕上がりになるので、忙しい朝にもぴったりな塗り方です!

ラメをプラス!大きく立体的な瞳になれる3色塗り

3色塗りだと同系色を3色塗り重ねてグラデーションにする方も多いと思いますが、ラメ2色とマットカラー1色の3色でも垢抜けた立体感のある目元になれます!

今回3色塗りと4色塗りで使ったのは、ビーアイドル THEアイパレ 01本命のブラウン。

① 右上のマットブラウンを二重幅と下まぶたに塗ります。

② 右下の細かいラメを涙袋全体に塗ります。

③ 左下の大きめのラメを指で上まぶたの中央に塗ります。

上まぶたに大きめのラメ、涙袋に細かいラメをプラスすることで立体感のあるナチュラルデカ目に♡

華やかなナチュラルデカ目になれる4色塗り

4色塗りも3色塗りと同じビーアイドル THEアイパレ 01本命のブラウンを使用。

1色増やすだけで一気に華やかな印象に変わります!

① 左上の細かいブラウンラメをベースにします。アイホールと下まぶた、涙袋に塗ります。

② 右上のマットブラウンを二重幅と下目尻に塗ります。

③ 右下の細かいラメを涙袋全体に塗ります。

④ 左下のラメを指でとり、上まぶたと涙袋の中央に塗ります。

3色でも立体感のある目元になりましたが、4色使うとさらに立体感が出て華やかな印象のデカ目に♡

同じアイシャドウパレットでも使う色数や塗り方を変えるだけで雰囲気がガラッと変わります!

いかがだったでしょうか?今回紹介した塗り方はマネするだけで垢抜けた目元になれます。アイシャドウの塗り方に迷った時にぜひ参考にしてみてください♡



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録