夏バテ予防や紫外線対策にも!夏に美味しいすいかのスムージー3選

この夏飲みたい!ひんやりスイカのスム―ジー!夏バテ予防や紫外線対策にもおすすめのスイカを使って、ココナッツミルクやトマトなどをあわせた、3種のスムージーレシピをご紹介します。

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約10分(凍らせる時間は含まず)

夏の風物詩、スイカの威力

暑い日に、良く冷やしたスイカをひとくち。甘くみずみずしい果肉が、喉を潤し、体もクールダウン…。

そんな夏の風物詩でもあるスイカは、美味しいだけではなく、実はさまざまな効果が期待できる栄養が含まれています。汗で失われた水分やミネラル分の補給はもちろん、熱中症予防や夏バテ対策にも有効。

抗酸化物質であるリコピンやビタミンEがトマトよりも多く含まれているので、紫外線対策と美肌にも効果が期待できます。

他にもむくみの解消やデトックス効果もあるので、大きなスイカを買っても食べきれない!という時は、スムージー用に冷凍しておけば、いつでも簡単に作れます。

準備とポイント

スイカは、皮を除き、一口大ほどの大きさに切り分けたら、密閉できるビニール袋等に入れ、凍るまで3~4時間以上冷凍庫に入れます。一度にたくさん凍らせるときは、ビニール袋に平らになるように並べ、使いたい分だけ割りながら取り出せるようにしておくと便利です。

種も一緒にミキサーにかけると栄養もそのまま取れますが、ミキサーによっては、種が口の中に残る場合があるので、大きく目立つ種だけを取り除きます。

バイタミックスやブレンドテックなどのハイパワーなミキサーを使用すると種の違和感もなく滑らかな仕上がりになります。

夏に美味しいスイカのスムージーのレシピ3選

①ココナッツミルクとスイカのスムージー

材料(2人分)

・冷凍スイカ…400g
・ココナッツミルク…200ml
・はちみつ…小さじ2

作り方

① ブレンダーまたはミキサーに全ての材料を入れ、滑らかになるまで撹拌する。

② グラスに注ぎ、お好みでミントの葉を飾って、出来上がり。

②トマトとスイカのヘルシースムージー

材料(2人分)

・冷凍スイカ…400g
・トマト…中1個(130~140g)
・ミントの葉…5~6枚

作り方

① ブレンダーまたはミキサーに全ての材料を入れ、滑らかになるまで撹拌する。

② グラスに注ぎ、お好みで小さくカットしたスイカを飾って、出来上がり。

③チアシードプディングとスイカのレイヤースムージー

材料(120mlグラス4個分)

A冷凍スイカ…200g
Aりんごジュース…50~60ml(または水)
Bココナッツミルク…100ml
Bチアシード…大さじ1
Bハチミツ…小さじ2
C冷凍キウイフルーツ…1/2個
Cりんごジュース…50~60ml(または水)

準備

・Bの材料をあわせ、よく混ぜたら、そのまま10分ほどまたはとろみがつくまで置く。(ココナッツミルクは、冷えるとすぐ固まるので、柔らかくて扱いにくい場合は、少し冷蔵庫に入れます。)

作り方

① Cの材料をブレンダーまたはミキサーに入れ、滑らかになるまで撹拌したら、グラスに注ぐ

② 準備しておいたBをその上に入れる。

③ Aの材料も滑らかになるまで撹拌し、上から注いで、層にしたら出来上がり。

そのままでも美味しいスイカですが、朝のスムージーにも取り入れて、夏バテや疲労防止に役立ててみて下さいね!

「#インナービューティー」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■2分で完成♪万能!美肌ドレッシング&アレンジレシピ
■酵素が美容に効く!フルーツとハーブのデトックスアイスティー
■話題のスーパーフード&グラノーラでキレイをつくる朝ごはん
■紫外線対策は内側からのケアが大切!おススメ食材5選
■毎日の習慣に取り入れたい!レモン白湯の効果に驚き!


更新日:2020年3月25日 / 公開日:2018年8月17日

この記事の著者

ログイン・無料会員登録