アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

アイラインで別人級に変わる!?選ぶアイライナー次第で印象チェンジ♡

アイメイクは、ちょっと色を変えたりアイテムを変えるだけで目元の印象がガラッと変わりますよね。なかでも、アイライナーを変えると目元の印象はグッと変わります。今回は、アイライナーを変えてどんな風に目元の印象が変わるのか、また理想の目元にはどのアイライナーがオススメなのかをご紹介します!

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

リキッド?ジェル?クリームペンシル?

様々なタイプのアイライナーがありますが、今回は定番アイライナーのリキッドタイプ、ジェルタイプ、クリームペンシルタイプをご紹介します。

AVANCE ジョリ・エ ジョリ・エ ディープブラック

LB ジェルアイライナー SB

デジャヴュ ラスティンファインaクリームペンシル リアルブラック

腕に出してみるとこのような違いがあります。

リキッドタイプはこの中でもしっかりとしたラインではっきり発色していますね。

ジェルタイプは、柔らかい印象があります。こちらのクリームペンシルタイプは、ジェルタイプよりも細いラインを描くことができます。

リキッドタイプ

しっかりとしたラインを描くことができます。目尻を細くすることもでき、繊細な線を描くことも可能です。

目のフレームをしっかりと強調したいときに便利なアイテムです。

AVANCEのアイライナーはブラシのコシもあり、しっかりとしたラインが描きやすいアイテムです。リキッドタイプは、目力が欲しい、目尻のラインを繊細に仕上げたいというメイクにオススメです。

ジェルタイプ

ぴたっと密着感があるのでメイク崩れの心配が少ないのがジェルタイプ。スラスラと線を描くことができます。ぼかすこともできるので、アイシャドウ代わりに使用することもできます!

目尻のラインをリキッドタイプのように繊細に仕上げることは苦手ですが、まつ毛の間を埋めるのに使いやすく自然な目力UPができます。

ジェルタイプは、ラインを強調しすぎずに自然な仕上がりがいいというメイクにオススメです。

クリームペンシルタイプ

ジェルタイプとペンシルタイプの良いところをとったようなアイテムがクリームペンシルタイプです。

スラスラ描くことができ、濃い発色で目力もしっかりUPします。今回ご紹介しているデジャヴュのクリームペンシルは楕円芯で太さの調節も可能なため、1本で目の上のライン、目尻ラインも仕上げることができます。

クリームペンシルタイプは、しっかり目のフレームもとることができ、ジェルタイプよりはラインもしっかり強調することができます。

同じアイシャドウやマスカラを使っていても、アイライナーを変えるだけで目元の印象はグッと変わります。アイライナーで理想の目元に近づきましょう!

「#アイメイク」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■描きやすくて落ちにくいのはどれ?厳選プチプラアイライナー4選
■整形級に変われる!?目の印象を変えるアイラインの引き方3つ
■整形級の実力!デカ目が叶うケイトのダブルエキスパートって?
■それ実は目が小さく見えてます!プロが教えるNGアイメイク6選
■誰でもパッチリ目になれる!?マニア溺愛コスメ大公開♡


執筆者:常岡珠希


この記事に関連するキーワード


38

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録