アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

「ブチろうかな…」男性に聞いた!会うのが面倒になる女性のLINE5選

気になる男性とのLINE。「仲良くなれるかも♪」と思うとワクワクしますよね♡でも、気持ちが先走り過ぎるあまり、男性にとって“重すぎる”内容になっていることも…。そこで今回は、男性が思わずフェードアウトしたくなる、女性からの面倒くさいLINEを5つ紹介します!男性の本音をチェックしてみましょう。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

「もしかして嫌われた?」返信がこないことに敏感

「別に無視してるわけじゃないのに、LINEを催促されるとイラっとする」(30代男性/会社員)

気になる彼からLINEの返信が来ず、ヤキモキしたことのある女性は多いのでは?来ないLINEを待ち続けるほど「あの言葉が気に障ったのかも…」「嫌われたかな…」とネガティブ思考になりがち。

返信がくる前に重ねてLINEを送ったり、催促してしまうのは男性に面倒くさい印象を与えるので「心の余裕」が大切ですよ。

敬語が崩れない・当たり障りのない会話が続く

「会っても気を遣いそう…わざわざ時間を割いて疲れに行きたくないよね」(20代男性/会社員)

マナーは大切ですが、丁寧過ぎるのも逆効果な様子。無難な会話が続くと「面白くなさそう」という印象を持たれるんですね…。

同世代の相手であれば会話の中にタメ口を織り交ぜて、親しみやすさを意識したほうが良さそうです!

「何でもいいよ~」自己主張をしない

「なんで俺ばっかり考えなきゃいけないんだよ!」(20代/学生)

相手の意見を尊重するつもりでも、自己主張がないと「他人任せ」な印象に。「何でもいいって言ったのに、当日不満そうにされてイラっとした」という男性意見もあります…。

何か計画を立てるLINEでは聞き役に徹さず、一緒に考えるようにしてみてください。

聞いてないのに過去のトラウマを告白する

「重めの自分語りされるとフェードアウトしたくなります」(20代/会社員)

いいな、と思った相手だからこそ、つい色々話しすぎてしまう女性は多いもの。彼が聞き上手であるほど、つい言わなくていいことまでぶちまけているかも…。

特に過去の恋愛やトラウマ話はNG!男性が楽しく会話できる内容にしましょう。

何をしても「大丈夫だよ♪」で許す

「許してくれるし、『ま、いっか』って他の予定を優先して入れる」(20代/フリーター)

気になる男性であれば、印象良くいたいもの。でも、彼の自己都合で予定をドタキャンされたり、長期間連絡を放置されていたのなら心に溜まっているモヤモヤも多いはず。ぐっと堪えすぎると、かえって都合よく優先順位を下げられてしまうことも。

仕事などやむを得ないドタキャンを責めるのはよくないですが、男性が謝罪してきたときは「代わりに○○してもらおーっと♪」など、ちょっぴりワガママに振る舞ってみるのもアリですよ♡

今回は男性がブチりたくなる女性の面倒くさいLINE5選を紹介しました!

仲良くなるためのステップとして欠かせないLINE。何事も初めが肝心です!彼から印象よく思われるLINEを送ってみてくださいね♪

「#LINE」の記事をもっと見る


執筆者:michill 結婚・子育て



46

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録