ダイソーさん200円って本気…?デッドスペースを無駄なく活用!便利なキッチン収納グッズ

更新日:2022年11月22日 / 公開日:2022年11月22日

ほぼ毎日ダイソーに通い詰めている100均大好きライターの海原藍です!今回ご紹介するのはダイソーで購入したキッチンで使える収納グッズ。デッドスペースを無駄なく活用し、ごちゃごちゃしがちなアレをスッキリと収納することができるんです。しかも普段は見えない場所に収納できるのでキッチンの見栄えもよくなること間違いなし!お値段は220円(税込)とコスパ◎さっそくご紹介します。

商品情報

商品名:シンクなべ蓋ラック
価格:¥220(税込)
サイズ(約):20.5×10.5×34.5cm
取り付け可能なシンク扉:幅 約2cm以下
耐荷重量(約):2kg(1段あたり1kg)
なべ蓋対応サイズ:22cm以上
販売ショップ:ダイソー

1,000円は覚悟してたのに!ダイソーなら『シンクなべ蓋ラック』が220円(税込)で買える!

鍋やフライパンなどせっかく重ねてコンパクトに収納できるものを買ったのに、サイズ別についてくるなべ蓋がかさばって、結局収納場所を取ってしまう…ということありますよね。

そこでシンクの扉に引っ掛けるタイプのなべ蓋用ラックの購入を検討していたのですが、なんとダイソーで220円(税込)で販売されていたんです!

ほかの通販サイトなどで似たようなアイテムを購入すると、1,000円以上する商品が多数あります。まさかこのお値段で購入できるとは思わず驚きました…。さすがダイソーですね♪

適当に収納しがちだったなべフタもこれでスッキリ!

ダイソーの『シンクなべ蓋ラック』は幅が約2cm以下のシンクの扉に設置が可能。引っ掛けるだけですぐに使えるので、面倒な組み立てや新たに収納場所を作る必要もありません。

耐荷重量は1段あたり約1kg。スリムな作りですがかなりしっかりと支えてくれます。ただしフタの取っ手の形や大きさによっては2つ入れるのが難しい場合も…。

そんなときは前後を入れ替えると意外と入るので、ぜひ試してみてくださいね。

今回はなべ蓋を収納しましたが、耐荷重量内の重さであればまな板やオイルスクリーンなどを収納するのにも使えそう。

デッドスペースを活用できるうえに、普段はシンクの内側に隠れているので生活感が出ないのがうれしいですね!

今回はダイソーで購入した『シンクなべ蓋ラック』をご紹介しました。定位置が決まるとごちゃごちゃすることがないのでとってもおすすめ。

キッチンの収納に困っていた方は、ぜひチェックしてみてください♪

※記事内の商品情報は筆者購入時点(2022年11月)です。店舗により在庫切れ、取り扱っていない場合があります。



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録