デートや記念日に行きたい素敵なお店♡パリ編

デートや記念日に行きたい素敵なお店をデジコン片手にレポートします♪

とろけるくらい美味しい和牛はパリのオシャレな裏路地で

パリに行ってきました♪という事で、今回はパリのレストランをご紹介します。と言ってもフレンチではなく、先日オープンした和牛をコースでいただける〝ÔYA Paris〟。和牛は世界中で大人気、オープン間もないのに、連日満席の大人気です。

メニューはコースが2種類、今回はボリュームが少ない方をオーダー。〝まるごとレモンのガスパチョ〟は目の前でカット、とても爽やかな香り。〝尾崎牛セッシーナ(生ハム)〟は、スペインに運び24時間熟成させています。90日熟成した尾崎牛リブキャップは、自家製ぬか漬けのタルタルに、餅米と海苔を練りこんだチップスを合わせていて、海の香ばしさとお肉のジューシーさがとても斬新で美味しい。

〝本日の鮮魚とブロッコリーのデクリネゾン〟は石づき平目。お魚もいただけるなんて嬉しいですね。綺麗に巻かれたお肉は〝尾崎牛のしゃぶしゃぶ〟。さっとお出汁につけて、お花畑のようなお野菜の真ん中に飾り、お出汁をかけます。とても美しい、そして美味しく優しい味です。

メインが〝90日熟成させた尾崎牛の外もも〟。とても柔らかくて旨味が口いっぱい広がります。遊び心ある〝シークレットアイス〟は…シークレットなので、行かれた方のみのお楽しみに♪食感の違カカオと黒胡麻アイスが口の中で溶け合う〝黒胡麻カカオ〟でコースは終了。全てが細やかで繊細、パリに行ったらまた行きたいなと思えるお店です。

スペインでわざわざ熟成している生ハム

この焼き具合素敵すぎる!

お魚もあってうれしい

海苔の香りがお肉に合ってる!

お花畑のようなしゃぶしゃぶがかわいい♪

デセールも凝っててすごい!

Information

ÔYA Paris
24 Galerie Montmartre, 75002 Paris
+33 1 42 33 78 12
https://www.tenfingersburger.com/

あれこれ食べたくなるラーメンビストロ

パリではラーメンも大人気、こちらもオープン間もないラーメンビストロ〝sanjo〟。ラーメンだけではなく、パリの某有名ギョウザ専門店で一つ一つ手作りで作っている〝餃子〟や、モッツァレラ を醤油とみりんにつけて味を染み込ませ、醤油とだしのジュレ、カラスミ、パルメザンチーズ、ワサビを合わせた〝モッツァレラ のづけ〟はクセになりそう。

〝サンジョウラーメン〟はとんこつと鶏ガラを独自に配合したスープで、臭みが全くなくほんのりとした甘みが特徴。そして!とても気に入ってしまったのが〝ヴィーガンラーメン。昆布だしをベースにドライトマトのもどし汁を使用し、自家製中太縮れ麺を合わせています。野菜が沢山取れるので、パリのベジタリアン達に大人気、いろんなお野菜の香りもあって美容や健康にも良さそうです♪

体に優しい香り

ほんのりした甘さで食べやすい

モッツァレラがしっかり漬けに!

Information

SANJO
29 Rue d'Argenteuil, 75001 Paris,
+33 1 40 28 08 78
http://sanjo.fr/

Editor
Shihori Shibui
1975年2月19日生まれ。365日中360日は外食、そのうち2/3は〝お肉〟という肉食女子。アートディレクター、イベント製作、飲食店舗のPR や戦略チームで飲食店の立ち上げ等にも携わる。焼鳥コンシェルジュ・トッピングコンシェルジュ・金沢カレー協会顧問など幅広く活躍中。
http://ameblo.jp/sweetstreet/
Instagram @shihorin24

「#ポコチェ」の記事をもっと見る


更新日:2018年8月31日 / 公開日:2018年8月31日

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録