アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

混ぜて冷やして簡単10分!とろける口溶け♪チーズミルクプリン

むし暑いときにはひんやり冷たいスイーツが恋しくなりますよね。そして美味しくて簡単に出来る物。キッチンに長時間立つのは避けたいものです。今回はそんなむし暑い日にぴったりな、簡単で美味しいチーズミルクプリンのレシピをご紹介します!

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約10分(冷やす時間除く)

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約525円(5人分)

夏はゼラチンが大活躍!

プリンと言ったら鍋で熱いカラメルを作って、プリン液を型に流して蒸すor焼くなどして卵を熱凝固させて作るのが一般的な作り方です。

でも暑い日に熱いカラメルを作るなんて拷問は避けたい…(笑)。でもぷるぷるプリンを食べたい!そんなワガママな願いを叶えてくれる必殺アイテム「ゼラチン」。

ムースやババロア、プリンにゼリー等、冷やして作るスイーツ作りにはゼラチンが大活躍します。乾物なので賞味期限も長いですし、常備しておくといつでも気軽にスイーツ作りが出来ます。

ぜひぜひゼラチンも食品庫の常備アイテムの一つに加えてあげて下さい。スイーツ作りに無くてはならない存在です!

チーズミルクプリンのレシピ

今回はチーズの味がまろやかなチーズミルクプリンを作っていきます。普通の卵のプリンだとカラメルが無いと味気ないですが、チーズプリンはそのままでとても美味しいです。

カラメル作りが無いだけで、手作りプリンの敷居がグッと下がりますよね。

それでは早速レシピのご紹介です!

材料(5人分)

・クリームチーズ 100g
・グラニュー糖 60g
・卵 1個
・牛乳 300cc
・生クリーム 100cc
・板ゼラチン 5g

下準備

板ゼラチンを氷水をはったボールに入れ戻しておく。
※粉ゼラチンを使う場合は大さじ2の水に振り入れ戻します。クックゼラチンの場合はそのまま温かい牛乳に振り入れて溶かして頂いてもOKです。

作り方

① ボールにクリームチーズとグラニュー糖を入れゴムベラでしっかりと練り混ぜる。卵も加えダマが残らないようにホイッパーでグルグル混ぜる。

② 鍋で牛乳を温め(80℃位になるまで)、板ゼラチンを加え溶かす。それをチーズのボールに入れ、ホイッパーでしっかり混ぜる。

③ 一度茶漉しで漉す(口当たりがなめらかになります)。

④ 生クリームを加える。ボールの底を氷水の入ったボールに当て、生地が冷えるまで混ぜながら冷やす。

⑤ お好みのカップに流す。冷蔵庫で2時間以上冷やし固める。

プリンが固まったらお好みでフルーツ等を飾って出来上がり。
そのままでも美味しいですがフルーツと一緒に頂くとさらに美味しいです!

プリン生地に洋酒などを加えて作るのもおすすめです。キルシュやコアントローなどがチーズにもよく合います。大人っぽくラム酒やブランデーを加えてみてもスプーンが進みますよ♪

ゼラチンを使って、美味しく冷たいスイーツを食べてまだまだ暑い日々を乗り切って下さいね!

「#スイーツレシピ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■オーブンいらず!モノトーンがおしゃれなオレオレアチーズケーキ
■夏でもチョコが食べたい!ココアで作る簡単チョコババロア♪
■ダイエット中だって甘いものが食べたい!罪悪感なしのスイーツレシピ
■混ぜるだけでカンタン!常夏ココナッツ♪マンゴープリンのレシピ
■レンジで簡単!コンビニアイスがおうちカフェのスイーツに変身!


執筆者:nyonta

更新日:2018年9月7日


77

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

この記事に関連するキーワード

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録