アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

ココをおさえればいつものメイクが垢抜ける!秋冬トレンドメイク

ここ数年、トレンドを追いかけるだけではなく様々なメイクが街中でも多く見受けられ、メイクの多様性が広がっています。そんな中でも、取り入れるだけで簡単に垢抜け感のあるメイクになるポイントがあります。今回はこの秋冬におすすめのトレンドメイクをご紹介させていただきます。

目次

2018年秋冬は『マットな質感』がキーワード

今年の秋冬のトレンドメイクは夏のトレンドの『艶めき』重視のメイクから一転、『マットな質感』がキーワードです。

ここ数年、艶めきのあるメイクが流行でした。
透明感のあるツヤ肌やチークなど、パール感のあるメイクアイテムが多く発売されていましたが、その一方で、ここ最近注目されてきたのが『マット』な質感を演出するメイク。

メイクだけではなく、美容室などでマットな質感を出すヘアカラーやマットネイルなどを見かけることも多くなりましたよね。

今年の秋は『マットな質感』が主役に♡
目元・リップ・チーク・ネイルなどあらゆるパーツにマットな質感がとても有効です。

特にファンデーションでつくり上げる肌の質感を、パウダーファンデーションやおしろいなどで今までよりふんわりマットな質感に変えることで、今年の秋冬らしい印象のメイクになります。

アイシャドウは『モーブ』カラー

マットな質感に加えて、今年の秋冬にトレンドとなるのが『モーブ』カラー(紫がかったピンク)。
その他、ワインレッド、ボルドーなど、深みのあるピンク&レッド系も今年らしい印象を与えるカラー。

これらのカラーは特にアイシャドウで取り入れていただくのがオススメです。
目元に深みのある、モーブカラーのアイシャドウが入ることで、芯のある女性らしい印象をつくり、肌を明るく綺麗に見せてくれます。

ブラウン系のアイシャドウを使用することが多い方でも、ぜひ深みのあるピンク系のアイシャドウにチャレンジしてみてください!

赤リップはまだまだ旬!

口元はまだまだ赤いリップが今年の秋冬もトレンドです。
この秋も各メーカーから様々な肌を美しくみせる赤いリップが発売されています。

赤いリップの中でもやはり、オススメの質感はマット系。
クレド・ポーボーテ、クラランス、ランコムなどからマット系の赤いリップが続々登場しています。

トレンドとして続いている赤いリップですが口元を赤いリップにする時は、メイク全体の引き算がとても重要です。 

きれいな赤いリップを取り入れても、アイシャドウやチークのカラーが華やかだと、とてもやりすぎ感のある印象になってしまいます。

目元、チークを肌なじみの良いベージュ系やピンク系で仕上げ、肌全体をマットな仕上げにすると赤いリップとのバランスが取れるのでぜひお試しください。

今までに比べて、「マットな質感」がキーワードな今年の秋冬トレンドメイク。

様々なトレンドポイントがある中でも、一気に旬なメイクを叶えるのはマットな質感に加えて

・モーブ系のアイシャドウ
・赤いリップ

こちらの2点がaikoオススメの買い足しアイテムです。この秋冬メイクに取り入れてみてください☆

「#秋メイク」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■2018年秋のメイクはコレ!トレンドメイクを叶える旬コスメ
■美容マニアが厳選♡本当におすすめしたい!秋の新作コスメ
■SNSでも話題沸騰中!新作プチプラアイシャドウで秋メイク♡
■手持ちアイテムに+1で♡プチプラコスメで叶える秋っぽメイクテク5選
■ファン待望の復活コスメも!旬メイクが叶う♡秋色チーク3選


/

この記事の著者

荻野愛子

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録