手持ちの●●だけで!?しつこい青くまを撃退する方法がスゴイ

顔色が悪く見えたり、老けて見えたり、キレイの邪魔をする”青クマ”。コンシーラーだと厚塗り感が気になるし、ファンデだけだと隠しきれない…そんなお悩みを持つ方に朗報。実はその青クマ…手持ちのアレで簡単に隠すことができるのです!

メイクで隠す前に知りたい青クマができる原因

目の下にできる青っぽいクマ、通称青クマ。この青クマが目立っていると顔色が悪いように見えたり、疲れて見えたり…見た目年齢が老けてしまうことも。

青クマの原因は一般的に皮膚が薄い部分なので、毛細血管が薄く透けてみえる、血行不良、睡眠不足、運動不足などと言われています。

青クマがあると目元だけでなく本当にお体がお疲れの場合も…。規則正しい生活を心がけましょう。

「…そんな悠長なことは言っていられない!!明日重要な合コンがあるのだ!今すぐ消す方法はないの?」

そんな方もいらっしゃると思います。消すことはできないけれど、昨今、大流行している『あのアイテム』で簡単に隠すことができるんです!

手持ちのアイテムで青クマを消す方法

使用アイテム

近年トレンドの赤やオレンジリップ。お持ちの方も多いと思います。なんと道具はこれだけ!今回は2種類で試してみます。

エチュードハウス ウォータージェルティント

商品名:エチュードハウス ウォータージェルティント
価格:¥519(2018年10月12日時点価格)
使用カラー:OR202

セザンヌ ラスティングリップカラー

商品名:セザンヌ ラスティングリップカラー 
価格:¥480+税(2018年10月12日時点価格)
使用カラー:402

↓こちらはスッピン状態の顔。

左側をオレンジティント、右側をレッドリップで実験!

青クマを隠す手順公開!

①いつもの化粧下地を塗ったら、リップをぽんぽんと青クマに付けていきます。

赤い方も同様に塗っていきます。指でなじませます。

ぼかすとこんな感じ。色味が強いからちょっと不安になってしまいますよね。

② いつものファンデーションを塗ります。

③ 最後にパウダーで押さえます。

完了!

自然に青クマが隠れました!厚塗り感もありません。私の肌にはオレンジの方がなじみが良く、よりクマが隠れました。どの色が合うかはお手持ちのリップで実験してみてくださいね。

何故、青クマが隠れるの?

赤やオレンジのリップで青クマが隠れる秘密は『補色』。正反対の色味を重ねることでお互いの色味を打ち消すことができるんです!補色を味方に付ければ青クマも怖くない!

もっとカバー力を高めたいときは、さらに目の下の骨あたりにコンシーラーをのせてみてくださいね。

今回は青クマを隠すメイク術をご紹介しました。ぜひ挑戦してみてください♪

「#クマ」の記事をもっと見る


更新日:2018年10月15日 / 公開日:2018年10月15日

この記事の著者

ログイン・無料会員登録