臭いに効く!プロのおススメにおい対策アイテム3選

誰も臭いのは嫌ですよね。我が家の子どもたちは、においフェチ。良い香りにも、臭さにも敏感です。今回は、そんな我が家の臭い対策を3つご紹介します。

重曹

重曹には消臭効果があります。
我が家で特に重曹が大活躍しているのが、キッチンと玄関です。

魚焼きグリルに入れておくと、臭いだけでなく焦げ付き汚れも防いでくれます。
常に重曹を敷き詰めた状態で使用するのがポイント。臭い残りが全然違いますよ。

臭い靴にも直接振りかけます。
洗えない革靴や、スパイクなどにぜひ試していただきたい!!

汗をかくと溶けて見えなくなります。
汗をかかないと、靴下に白く残る場合がありますが重曹なので、特に害はありません。
気になる方は、一度払ってから履いてくださいね。
革のグローブなどにもオススメです。

BOSのポリ袋

防臭ポリ袋と言ったら、このBOSのポリ袋が一番ではないでしょうか。
ビックリするほど、臭い漏れが少ない。
我が家では、生ゴミを入れるのに使ったり、犬のトイレシートを捨てるのに使ったり。

トイレシートを捨てているゴミ箱は蓋がないのですが、このポリ袋に入れていれば結構溜めてしまっても臭いません。
少しお高いですが、オススメです。
パッケージもかわいいデザインのモノが沢山ありますよ。

カンファスイ

最近、空気清浄機のCMでもよく耳にする次亜塩素酸。
このカンファスイは、弱酸性次亜塩素酸ナトリウム水溶液。消臭効果があります。

使ってみたきっかけは、犬。
最初は、トイレが上手に出来ず、あちこちに。臭いが少しでも残っていると、また同じ場所でしてしまう…ということで購入。

さすがに私のきゅう覚では、犬のオシッコの臭いが残っているかまでは嗅ぎ分けられませんが、飼い始めてから気になっていた家に帰ってきた時に感じる獣臭。
これを感じなくなりました。

しかも、カンファスイは消臭だけでなく除菌もできる。
アルコールでは効果のないノロウィルスにも効いちゃうんですよ。
これからの季節にも最適です。

人や環境に無害。食べ物にかかっても大丈夫。だから、ペットにも安心なんです。

ただし、開封後は濃度が低下してしまうので3ケ月ほどしか持ちません。
大きなボトルで購入した方がお得ですが、使い切れれば…の話。
近所のドラッグストアでは取り扱いがなく、ネットストアでしか購入できないので送料が高くついてしまうのが残念な所です。

臭い問題は、夏場だけではありません。
これからの季節も、臭いを防いで快適に過ごしていきましょう!

「#暮らしのアイディア」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■香りを楽しむだけじゃない!「精油」の使い方を紹介♡
■この部屋臭い!夏にこもりがちな部屋のニオイを一気に解消♡
■インフルエンザ対策にも!今の時期こそ気をつけたい換気の重要性
■エアコン掃除は自分でできる?エアコンをキレイに保つコツ


更新日:2018年10月20日 / 公開日:2018年10月20日

この記事の著者

ログイン・無料会員登録