シンプルだけどおしゃれ見え♪定番モノトーンコーデの着こなし2ルール!

こんにちは!インスタグラムでファッションイラストレーターとして活動しているはやまです。今季のトレンドはカラーが充実していて、見るだけで素敵♡しかし、寒さに負けて洋服はどうしても暗い色を選んでしまいがち…。そこで今回は、難しそうなモノトーンコーデのカンタンな着こなしルールを2つ紹介します。

黒と白の割合が8:2

まず黒と白、どちらかをベースにコーデを決めて、少しだけもう1色を足すイメージでやってみると失敗しません!

例えば画像左・黒ベースのコーデですが、白シャツの襟や裾を見せると軽やかになり、バックも白にすると、ちょうど白の部分が2割になります。これだけで上手くバランスがとれますよ♪

また画像右側・白ベースですが、黒の小物を足すとスタイリングの引き締めになり、黒の部分がちょうど2割に見えてバランス良く見えます。

小物を2色で合わせる

差し色を1色で合わせることがモノトーンコーデにはよくありがちですが、2色を使うとグッと新鮮な着こなしになります。
まず小物だけキレイ色に変えてみましょう!

2色の合わせ方ですが、例えばアイシーなカラー同士のラベンダーとパステルブルーや、可愛げのあるピンクにカジュアルなパープル、ジュエリーな赤と女らしいパープルの組み合わせです。
寒色同士、暖色同士の組み合わせだと失敗しません。

一見難しそうに見えるモノトーンコーデ。ちょっとの工夫でオシャレになります♪

挑戦してみてはいかがでしょうか?

「#モノトーンコーデ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■初心者さん向け!トップスとボトムスの組み合わせのみで考える配色コーデ
■スタイリスト厳選ZARAアイテムでコーデにこなれたスパイスをプラス!
■もう失敗しない!スタイリストが教える大人のZARA服選び鉄板ポイントって?
■必見!掘り出し物や人気アイテムが見つかる“しまパト”ルール教えます♪


更新日:2019年7月22日 / 公開日:2018年10月23日

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録