下まぶたメイクのやり方をマスターしてナチュラルデカ目に♡

大きくパッチリとした目は誰もが憧れるもの♡アイメイクに力を入れる方も少なくないですよね。実はデカ目メイクに重要なのは下まぶた!忘れられがちなパーツですが、下まぶたのメイクでパッチリした目元を実現できるんです♡今回は、ナチュラルなデカ目が叶う下まぶたメイクのやり方をご紹介します♪

デカ目のポイントは下まぶたにあり!下まぶたメイクのやり方をマスター♡


デカ目を叶えたい!とアイシャドウを上まぶたに塗ったり、マスカラやビューラーでパッチリとした目元を作ろうとする人も多いですよね。

もちろん、上まぶたやまつ毛のメイクも大切ですが、デカ目メイクは実は下まぶたが重要なポイント!
下まぶたは忘れられがちなパーツですが、顔の余白を埋めて目を大きく見せてくれる効果があるんです♡

でも、上まぶたやまつ毛に比べ、下まぶたのメイクはあまりやったことがないという方も多いはず。
そこで今回は、ナチュラルなデカ目が叶う下まぶたメイクのやり方をイラストでご紹介します♪

ナチュラルデカ目が叶う♡下まぶたメイクのやり方

① コンシーラーでクマを隠します。青クマを隠す場合は、赤っぽいものやオレンジ系を選ぶのがおすすめです。

また、コンシーラーは柔らかく、フィットするものを選ぶことが大切。合わないものやかたいものを選ぶと浮きすぎてしまったり、シワになってしまうので注意が必要です。

② アイシャドウを下まぶたに塗っていきます。

色は淡く肌なじみの良い色を選びます。色が薄すぎて物足りない…という場合には1段階濃くしてもOKです◎
目頭から目尻まで、端にたまらないように気をつけながらアイシャドウの色をのせ、色がムラにならないようにチップで優しくなじませます。

盛りすぎてしまわないよう、あくまでナチュラルに色をのせるようにしましょう!

③ 下まつ毛の生え際を強調するように、アイラインを引いていきます。ブラウン系の固形タイプのアイライナーを使い、一直線ではなく、小刻みにアイライナーを動かして点を描くようにして、下まぶたに影を仕込みます。

上まぶたのような分かりやすいラインはいれず、ナチュラルに引くことがポイントです!

④ 下まつ毛をマスカラで塗り、強調していきます。あくまでもセパレートした自然なまつ毛を目指し、欲張りすぎないようにしましょう◎これで下まぶたのメイクが完了です。

⑤ 上まぶたのメイクを行えば、ナチュラルデカ目メイクが完成♡強調しすぎず、ナチュラルな目元を実現できます!

いつもはサッとしかやらない下まぶたのメイクをしっかり行うことで、目の下の余白も埋まり、自然とデカ目効果が叶います♡

ナチュラルなので、普段のメイクやオフィスメイクでも実践することができます。ぜひ、憧れのデカ目を実現してみてくださいね♪

「#デカ目効果」の記事をもっと見る


更新日:2018年11月25日 / 公開日:2018年11月25日

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録