【ユニクロ】少ない服で着まわし術♡オシャレになれるワードローブの揃え方

ユニクロなどのプチプラブランドでお得に服を揃えても、「いつも同じ着回しばかりしている」ということはありませんか?そこで今回は、少ない服でもおしゃれが叶うワードロープの揃え方を、ユニクロのアイテムを使ってご紹介します!着回し術を参考に、毎日のコーデに取り入れてみてください♡

少ない服でできる着まわし術①トップスは美人見え&機能性重視!

トップスは1枚で着たり、インナーとして活用したりと色々な着回しに対応できるものを選ぶのがポイント!シルエットがキレイなものや、シンプルで使いやすいデザインのものを選ぶと少ない服でも着まわしができます。

レーヨンエアリーブラウス(長袖)
¥1,990+税(2018年11月27日時点価格)

白シャツはオフィスコーデにもカジュアルコーデにも合わせやすく、着まわし力抜群のアイテム♡絶対におさえておきたい1枚です!

ユニクロのレーヨンエアリーブラウスは肌さわりもよく、サラッとオールシーズン着まわしができます。シワになりにくいのも魅力で、お手入れが楽ちんでストレスフリー♡

コットンカシミヤVネックセーター(長袖)
¥2,990+税(2018年11月27日時点価格)

Vネックのセーターはこれからの季節のマストアイテム!上質で柔らかい手ざわりで、もたついてしまいやすい秋冬のコーデでもすっきり着こなせて美人見えも叶います♡

色も派手なものを選ばず、黒を選ぶことでどんなシーンでも着まわせるアイテムに。トレンドや差し色は小物でプラスするようにし、トップスはシンプルで無難なものを選ぶと、着まわしに悩むことも少なくなります。

ソフトニットフリースハイネックT(長袖)
¥1,500+税(2018年11月27日時点価格)

ソフトニットフリースハイネックTはシンプルかつ上品な素材感で、大人女性でも着まわしがしやすいアイテム。1枚でもあたたかく着こなすことができ、洗濯機で洗えてお手入れも簡単なので、一週間のコーデで活躍しそうです♡

少ない服でできる着まわし術②ボトムスは異なるタイプのものを揃える

ボトムスを選ぶときのポイントは、キレイめ・カジュアル・フェミニンなどそれぞれ異なるスタイルのものを揃えること!いざという時に服がない!なんてことにならないためにも、スタイルが偏らないように注意しましょう。

ウルトラストレッチジーンズ
¥3,990+税(2018年11月27日時点価格)

カジュアルコーデには欠かせないデニム!明るめの色を選ぶよりも、ネイビーや濃いめのブルーなどの暗めの色を選ぶことで着まわしがしやすくなります。シルエットもキレイで美脚効果も抜群♡着まわしと共にスタイルアップも叶います!

EZYアンクルパンツ(フランネル・丈標準66~68cm)
¥2,990+税(2018年11月27日時点価格)

パンツはテーパードなどのキレイめなものを選んでおくと、オフィスにもお出かけにも着まわしができて便利です!ダークグレーやブラックなどシックなカラーがおすすめで、白のシャツやニットなどとも合わせやすい♪

レーススカート
¥2,990+税(2018年11月27日時点価格)

フェミニンなレーススカートはデートコーデにもオフィスコーデにもぴったり。大人女性のコーデに大活躍するアイテムです♡上品でエレガントな雰囲気でプチプラっぽく見えないところもポイント!

ボトムスの色は黒などのシックなカラーを選んでおくと、トップスとのバランスもとれ、全体がグッと大人っぽく引き締まります。

少ない服でもおしゃれに着まわすときのコツは、白や黒、カーキなどの無難なカラーで統一することにあります。柄物アイテムやカラーアイテムはコーデを華やかに見せてくれる利点もありますが、一方で合わせにくいという側面も。

小物でトレンドやカラーを取り入れつつ、トップスやボトムスはシックにまとめることで、毎日のコーデがもっと楽におしゃれになること間違いなし!

年ごとに微妙にスタイルやトレンドも異なるので、プチプラアイテムで買いそろえるようにしましょう♪

「#着回し」の記事をもっと見る


更新日:2019年7月5日 / 公開日:2018年12月2日

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録