アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

いつものネイルに飽きたら必見!濃い目カラーで作るニュアンスネイル

すっかりネイルの定番デザインになった『ニュアンスネイル』。淡い色だったりピンクだったりという幻想的で可愛らしい色合いが目立ちますが、冬にはダークカラーを使った濃い目のニュアンスネイルも楽しめますよ。今回はそんな濃い目カラーのニュアンスネイルをご紹介します!

  • 10649 views

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

オススメはテラコッタとブルー!

まずは使うネイルカラーを用意しましょう。

・ネイルホリック BR311・GR704・GY040
・パラドゥ BL04
・リキュールネイル2 フローズンホワイト
・リキュールネイル3 藍鉄色・鳶色

今回使用したのは上記の通り。

ニュアンスにはテラコッタとブルーを選びました。
この二色は絵画のような色合わせになるのでオススメです!
テラコッタとブルーに合わせてリキュールネイルもブルーとブラウンをチョイス。

ニュアンスに合わせたのはグレーとカーキです。
こちらはお好みで選んでみてください。
テラコッタやマスタードカラーも可愛いですよ。

乾く前に大胆にっ!

では、やり方です。
いつものようにベースコートを塗ってからネイルを始めましょう。

① フローズンホワイトを一度塗り。あとから塗るネイルカラーの発色をよくするためと沈着予防です。

② ブルーを塗ります。刷毛をしごいて液量を調整してからシャッシャッと塗ります。大胆に塗って大丈夫!

③ ②が乾く前に藍鉄色をブルーのはしっこに重ねるようにして塗ります。適当にササっと塗るだけで色の境目がぼやけていきます。

④ 続いてテラコッタを塗っていきます。こちらも③が乾く前にシャシャッと塗っていきますよ。ブルーののっていない部分をめがけて塗ります。

⑤ 鳶色をテラコッタのはしっこに重なるように塗ります。④で塗ったブルーや藍鉄色と重なって味のある色がでます。
ぼやけ具合に物足りなさを感じる時は少しだけ刷毛を撫でるように動かしてぼかします。

⑥ 全体を見て色が足りないなっと感じる部分に色を足していきます。ここではブルーとテラコッタをほんの少しだけ足しています。

⑦ しっかりと乾いたらトップコートをして完成です!

ポイントは乾く前に、大胆に!
乾く前に色を重ねていくことで自然ににじんでぼやけていくので味が出てニュアンスらしさがでます。

好きなパーツを足してさらに個性的に

一見難しそうに感じるニュアンスネイルですが、乾く前に色同士を重ねていくことで自然にぼやけていき、特に何もしなくてもそれっぽい雰囲気が出ます。

このままでも十分に個性的な感じがしますが、好きなパーツを足してアレンジするのもおすすめです。

今回は楕円形のメタルパーツと金箔を足しましたが、大きめのメタルパーツでインパクトをもたせたり、ラメを散らしたりするもの面白いと思います。

いつもと少し違う雰囲気のネイルがしたくなったら、ぜひ試してもらいたいデザインです。

「#冬ネイル」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■ヒールブーツ&コートに合わせて!大人アースカラーのデキる女風ネイル
■コーデのワンポイントに♪マスタードカラーが魅せる大人の個性派ネイル
■秋冬もクリアネイルで。ちょっとモードな大人クリアネイル
■セルフでできる♡大人の黒ドット×ピンクで色気漂う冬シースルーネイル


執筆者:mai



58

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録