アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

キャンドゥのモヘアネイルを使ってできるブランケットネイル

100円ショップのマニキュアを使って簡単にできるセルフネイルをご提案しているアッキーです。キャンドゥのモヘアネイルは、マニキュアの中に細かいカラーファイバーが入っています。このカラーファイバーがブランケットネイルの質感を出すのにぴったり。今回は、モヘアネイルを使ったブランケットネイルをご紹介。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

使用マニキュア

・カンコレ ネイルカラー パールグレージュ/ダイソー
・TMモヘアネイル インディゴブルー/キャンドゥ
・TMリキュールネイル3 藍鉄色/キャンドゥ
・AT ネイルアートペン 03 ホワイト/セリア
・ネイルポリッシュ 275 クリスタルゴールド/チェリーデイ
・TMマニキュアG ネイビー/キャンドゥ

やり方

ベースコートは塗っておきます。

ブランケットネイル

① パールグレージュを2度塗りします。

② モヘアネイルのインディゴブルーで、左側に縦に1本と、上と下に横に2本太めのラインを入れていきます。

③ ホワイトアートペンを使って、右側に縦に1本と、横はモヘアネイルのラインのすぐ下に1本ずつ細いラインを入れていきます。

④ クリスタルゴールドをアルミホイルに出し、細筆(ダイソー)につけます。そしてその細筆で、ホワイトのラインのすぐ横、またはすぐ下にクリスタルゴールドの細いラインを入れていきます。

⑤ 爪元にスクエアスタッズ(セリア)をトップコートをのり代わりにしてつけます。

爪の大きさに合わせて、親指は大きめのスタッズ、薬指は小さめのスタッズと変えて使ってます。

中指

① リキュールネイルの藍鉄色を2度塗りします。

② モヘアネイルを塗り重ねます。

③ 爪元にトップコートをのり代わりにして、フレームスタッズ(セリア)をつけその上にストーン(ダイソー)をのせ、両サイドにブリオン(セリア)を並べていきます。

人差し指・小指

ネイビーを2度塗りします。

そして、爪元にトップコートをのり代わりにしてラウンドスタッズ(キャンドゥ)をつけます。

最後にすべての指にトップコートを塗って完成です!

今回は爪を短くしているため、モヘアネイルのラインはインディゴブルーの1色だけにして、入れるラインの本数も少なめにしています。

爪が短いところに、カラーやラインをたくさん入れてしまうと、見た目がごちゃごちゃになってしまい、美しく見えません。

爪が短い時は、バランスを見ながら最小限の本数にすることで、見た目もすっきりしてとても綺麗なブランケットネイルになります。

ショートネイル派の方にぴったりなラインの入れ方なのでぜひ挑戦してみてください!

この細かなカラーファイバーが入ったモヘアネイルのマニキュアを使うことで、簡単にブランケットの温かな質感を出すことができます。

塗るだけで簡単に質感を出せるのはセルフネイルをする時には嬉しいアイテムですよね。

寒い冬には、温かみを感じられるネイルデザインにしたいですよね。今回のモヘアネイルを使ってできるブランケットネイルのように、温かみのあるネイルデザインを取り入れてみてください。

「#ブランケットネイル」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■スポンジでする!温かそうで可愛いブランケットネイルのやり方
■セルフ派必見♡指先も冬仕様ほっこりブランケットネイル
■セルフネイルで簡単!マニキュアを使った冬のブランケットネイル
■とろり淡いミルキーカラーで冬ネイル


執筆者:アッキー



77

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録